31番目のお妃様を漫画バンクで全巻無料で読む方法!raw・シーモアの最新刊配信情報も

31番目のお妃様全巻無料 女性マンガ

漫画「31番目のお妃様」は全巻無料で読む方法はあるのでしょうか?

また、最新刊まで全巻無料で漫画バンク読めるのかどうかや、他にも違法サイトのrawを始め、その他の漫画アプリでの無料配信状況を調査しまとめました!

あらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい!

漫画「31番目のお妃様」は漫画バンクで全巻無料で読めるのか調査!

漫画「31番目のお妃様」は漫画バンク・rawで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全に無料で漫画を読めるアプリを紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「31番目のお妃様」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「31番目のお妃様」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「31番目のお妃様」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「31番目のお妃様」を全巻配信中
  • 初回50%OFFクーポンで「31番目のお妃様」を全巻半額で読める

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「31番目のお妃様」を読むことが可能なのでebookjapanをご利用ください。

クーポンで全巻半額
31番目のお妃様全巻無料

ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「31番目のお妃様」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「31番目のお妃様」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「31番目のお妃様」のあらすじと感想

あらすじ

物語の舞台は中世ヨーロッパを思わせる王家貴族が中心。その時代は22歳を過ぎると行き遅れと言われている、その22歳になり行き遅れになったフェリアは31番目のお妃となる。当初乗り気ではなかったフェリアだが、行き遅れて吹っ切れたのか、いざとなったら実家に帰れば良いという半ば自棄になり後宮に入る。元々薬草を生業としてた領主の娘なので、農作業も料理もなんでもできるフェリア。成り立ちから城に入る前に兵士に止められたものの、なんとか誤解を解いてもらい城へ。その城外を見た時、草花が生い茂っておりフェリアは思わず「ええ、良い土ね」と一言。ここにきても平民の感覚が抜けない。しかも、生活するために案内された後宮は白からも遠く、木造で周りが手入れがされていない草花が生い茂っている状態。それでも「素敵」といってしまうフェリア。案内を案内をかって出ている騎士長のビンスを驚かせながらも気に入ったようで、最後に「農機具一式が欲しいです」と言ってしまうフェリア。これからお妃としての生活はどうなるのか、規格外お妃の成り上がり邁進劇が始まる。

感想

5.0
31番目のお妃様についてですが、原作が小説家になろうということでそちらで原作を追っていました。その原作を元にコミック化をしているのが本作になります。設定として、31日が3ヶ月に1回しか来ない貧乏クジのお妃という設定が面白く、私含め多くの読者を引き込むと思っています。その貧乏くじのお妃として呼ばれたのが、辺鄙な場所で生活しているごく普通の市民であるフェリアです。そのフェリアが初めて王様のいる城内に入っていくのですが、感想が「土が良さそう」とか「農機具一式欲しい」とか平民ならではの感想を述べており、周りのお妃や王様や騎士長とのギャップを表現しております。またコミックになったことにより、セリフだけでなく絵や服装で平民と貴族との違いを表現している点も面白い点だと思っております。次の場面になり、お妃であるフェリアがお玉を片手に訪れた方々に食事をお出ししているシーンになります。ここでも、お妃という立場ながら元々平民だったので料理やガーデニングのスキルがあるという前提で話が進むのですが、話が進むにつれ平民vs貴族という構図が徐々に出てきます。ここで単に平民のお妃の生活っぷりだけでなく、貴族から受ける嫌がらせや対立をどのように解決していくのか、というシナリオの山もちゃんと作っているのでただの単調な日常系とは異なり、中弛みせず読み進めていくことができます。最後に、コミック化をするにあたりどのような方が描かれるのか気になりましたが、七輝翼さんが可愛く世界観を出すような画力でコミック化をしており満足しております。
(女性 20代)

4.0
後宮系無双主人公、といってもいいくらいに主人公が負けることなくお妃様になるお話。
月に1人と面会し王の伴侶を決める中、3か月に1回しか面会できない「31番目のお妃様」をすることになったフェリア。フェリアは22歳と世間的には行き遅れているが、質素に領主の娘として暮らしていたのだが、仕方なく後宮へ。
しかし、貧乏くじと揶揄される31番目のお妃様は女官長から雑な扱いを受けたり、侍女をつけられなかったりするがそれくらいじゃ怯まないという逞しさに笑ってしまう。最初くらい挫けろよと思いすらする。
頼れる護衛の「ビンズ」に農機具頼んだり、みんなで芋煮を食べてる姿はまさに田舎娘過ぎて今まで読んできた田舎娘よりも本当に逞しい。
「田舎娘には田舎娘の誇りがあるの」というフェリアの言葉通り自分自身で田舎というのは良いけれど他人にその扱いや、皮肉られるのは決して許さない姿勢は私自身感じていることだったりする。
彼女の強くポジティブな言動に護衛たちはだんだんと信頼し、31日に王が出会ったとき心を動かされるだろうと確信するのもわかる。
それもそのはず。王が求めているのは自分自身がいなくても任さられるほどの妃、自分と対等に肩を並び歩ける妃なのだから。

なろう系小説の漫画版のため、私は小説から読んで知っていたのだがイラストもかわいらしく爽やか。
そしてなによりぶれることなく、周りの助力もあり勝ち上がっていく姿は本当に無双系主人公である。ここまで主人公の強さしか話していないが前半は本当に王が出ない。王何してんのさと思えばこの制度をよく思っておらず、落第させる話がでたら生き生きするなど恋愛しようとしない仕事人間。
しかし、主人公に出会うと恋に落ちだんだん甘いシーンが出てきて遠距離恋愛をするような心の通じ合った二人をみせてくれる。かっこいいビジュアルの王だがあんまりカッコいいと思えない。
妃たちの嫌がらせやなど定番の要素はあるものの、それをスカッと解決してしまうのがこの作品の一番の魅力だ。
(女性 30代)

5.0
フェリア様の何でも出来てしまうところや他の令嬢とは違い逞しいところが好きです。
31番目のお妃候補のためマクロン様と会えるのは他の令嬢に比べると少ないのにも関わらず、一目会っただけでお互い惹かれ合うのは本当にフェリア様に魅力があるからなんだとすごく応援したくなりました。
他の令嬢からミミズを送られたり、放火されたりと嫌がらせがあってもフェリア様は全然動じないでむしろ堂々としていてかっこいいなと思いました。
そのためか徐々に他の令嬢からも慕われるようになり本当にすごいなと思いました。
フェリア様は最初から女官から嫌がらせも受けていて、部屋の中も質素だったり、食事も運ばれないなど色々待遇は良くなくても自分で身の回りのことも出来るし、食事も作れるので他の令嬢には劣るところが一つもないので私は本当に好きです。
そのためか騎士の皆さんからも好かれているし、1人だけマクロン様に優遇されている姿を見ると思わずキュンとしてしまいます。
また一番好きなのはマクロン様がフェリア様のリボンを会うたびに貰っていくところが好きです。
好きな人のものを欲しいという気持ちが分かりますし、毎回会うたびに好きな人のものが増えていくのは嬉しいんだろうなとマクロン様の喜んでいる姿を見ると本当に好きな人同士が結婚できることが何よりも嬉しいことなのになと思いました。
2人の様子を見ても諦めない他のお妃ももっとフェリア様のように生き生きとしていたらいいのになと思いました。
(女性 20代)

漫画「31番目のお妃様」の作品情報

作品名 31番目のお妃様
作者 著者:七輝翼 原作:桃巴 キャラクター原案:山下ナナオ
出版社/レーベル KADOKAWA
巻数 既刊3巻
公式サイト 「KADOKAWA」公式サイト
公式SNS 「七輝翼」公式Twitter
Wikipedia

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました