3月のライオン(漫画)は全巻無料で読める?最新刊を試し読みできるアプリ情報も

3月のライオン漫画全巻無料 青年マンガ

漫画「3月のライオン」を全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやコミックシーモアなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

「3月のライオン」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「3月のライオン」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「3月のライオン」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「3月のライオン」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「3月のライオン 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「3月のライオン」を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「3月のライオン」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
3lion
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「3月のライオン」は漫画バンク・rawダウンロードで全巻無料で読める?

漫画「3月のライオン」は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「3月のライオン」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「3月のライオン」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「3月のライオン」のあらすじと感想

あらすじ

東京にある川沿いの小さい町・六月町という所で高校生の桐山零は一人暮らしを始めた。学生であるにも関わらず、零はプロ棋士で今日も将棋の試合のため、千駄ヶ谷にある将棋会館へと足を運ぶ。今日の対戦者は、将棋の師匠である幸田。実は幸田は零にとって義理の父親でもある存在だ。零が幼い頃に両親を事故で失い、父親の友人だったプロ棋士の幸田が内弟子として零を親代わりになって今まで育ててくれた。だが、幸田の実娘・香子から「アナタの居場所なんてこの世の何処にも無い」と言われ否定できずいた零は、自身の居場所を得るためプロで自立していくことを決意、幸田家を出たのだった。
対局は勝利をおさめ零は自宅へ帰ろうとすると、携帯に三月町に住む川本あかりから「夕食を食べに来ないか」と誘いのメールが届く。以前酔いつぶれた零をあかりが介抱した縁で、零を気にかけ度々自宅へ招いてくれるのだ。川本家は他に、高校生の次女・ひなた、保育園に通う三女・モモがいる。遠慮しながらも、家族が居ない零は川本家三姉妹が暮らす温かな三月町へと向かう。

感想

4.0
主人公が将棋のプロとして成長していく様子、その中で仲間や先輩と接して人間的に大きくなっていく様子、複雑な家庭環境や学校でのいじめに悩みつつも乗り越えていく様子、恋模様など、ひとつの大きなストーリーのなかに幾つものテーマがあり読み応えがあります。主人公の目線だけでなく、懇意にしてくれている川本家の人々(ひなたのいじめや受験、母親がわりとして奮闘しているあかり、突然帰ってきた父親など)や、育ての親の家族、ライバルたちのエピソードなど、時にスポットがあたる人物が変わるので、飽きません。メインである将棋の対戦では、将棋の初心者でも引き込まれてしまうほどの臨場感があり、棋士のなんたるかを垣間見ることができます。ピリっとしたプロ棋士の世界とほんわかしたプライベートの緩急により厚みのある物語です。
(30代・女性)

4.0
主人公の零は、幼いころに家族をなくした経験から人付き合いが苦手ですが、将棋を武器に自立していく様子がとても魅力的です。川本家の人々や将棋のライバル、恩師などと交流していくなかで柔らかくなり、本心を他人に見せることができるようになっていく過程は、つい応援したくなります。主人公に懇意にしている川本家の次女であるひなたはとても天真爛漫。ませたところは全くなく、いつも笑顔で明るく、しかし周りの人への気遣いもできる子です。また、学校でいじめが起きた際にはいじめっ子たちに立ち向かっていく強さや芯の強さがあります。川本家の長女のあかりは、まだ若いながらに母親代わりに妹たちの世話をしています。遊びやお洒落など我慢することも多いはずですが、文句ひとつ言わずにいつでもほんわか笑顔で物語の1番の癒しキャラです。
(30代・女性)
4.5
3月のライオンは、高校生棋士の主人公が将棋や学校、周囲の人達との関わりを通して、棋士として、人として成長していく様子を描いた将棋漫画です。
心に暗く闇を抱えた主人公ですが、周囲の人達の温かさにふれ、徐々に心を開き、そして癒されていく姿に心が打たれます。
敵役で表面上は嫌なやつでも、そんな相手でもその人のストーリーがあり、悩みや傷つきがあり、全てのキャラクターが愛しく思えてきます。
読んでいく内に主人公と同じように、自分自身も傷を癒されたりあるいはそんな自分を愛しく思ったりするようになり、全ての人に優しいお話だと思います。
人間の弱さ、汚さと共に、愛おしさや強さ、そして温かさを感じることができる、そんな漫画です。
(30代・女性)
5.0
心の弱さや傷つきを抱えながら人との距離をとり、生きてきた主人公桐山零の心をほどいた、ヒロインの川本ひなたが注目です。
読み進めていく内に、ひなたのピュアな明るさや優しさだけでない人柄も魅力的ですが、最大の謎は、主人公桐山零の呼び名が「零ちゃん」「零くん」「桐山くん」とその時々よって変わる点です。
原作ではまだ理由は明らかにされていませんが、なぜ違うのか考察することも楽しいです。
もう1人は、零が所属する研究会の島田開九段です。
A級棋士としてかなり強い棋士ですが、零が舐めてかかった時には、大人として、先輩として零を負かし、その漢気に零も心を惹かれました。
とても真っ直ぐで漢気がある人です。器用貧乏なタイプなのがまた、魅力的です。
ヒロインのひなたのお姉さんと、恋愛関係に進むのか進まないのか、そこにも注目です。
(30代・女性)

4.0
羽海野チカ先生の漫画は他の物もとても好きですが本作もキャラクター、ストーリーともに切なく暖かくすぐそこにある感じが共感できて好きです。
桐山零が主人公の将棋の漫画ではありますが仲良しの川本家でのほのぼのな日常の描写が多く出てきて私はそのシーンがとても好きです。
零の今までの生い立ちが冷たくて孤独な感じなので川本家の温かな日常やご飯が対象的に描かれていてそれに触れて零の心がほぐれて人間らしくなっていくような感じがします。
そんな川本家に時たまおきる事件は思いの外重たくてとても心が痛くなります。
零にとってかけがえのない優しい世界を守るために彼はちょっと的外れな事もしたりしますがそんな世間知らずで不器用なとこも魅力的です。
将棋については全く分からないので勝負の行方やらには余り興味は惹かれないのですが川本家と零の幸せの行方だけ気になって読んでいます。
(40代・女性)

4.5
川本あかり。綺麗でスタイルも良くなんでも出来るし性格もいい非の打ち所がない女性でいくらでも幸せになれそうなのに
親代わりで妹達の面倒をみながら祖父の和菓子屋の手伝いもして全ての苦労を背負い込んで笑ってるとんでもない人です。
零と川本家の出会いもヘロヘロな零をほっておけなくて連れてくるところからでその優しさはどこから溢れ出すのだろうかと同じ女性として憧れます。
美味しいものを作るのも食べるのも大好き!と言う感じのあかりの作るご飯も食べるシーンも幸せいっぱいで大好きです。
川本家を照らすオレンジ色の暖かな光のような本作になくてはならない人物です。
ちらほらとあかりを幸せにしたいという人が現れてきて心を預けて彼女が本当にほっと出来るような人と上手くいって欲しいなと思います。
(40代・女性)

漫画「3月のライオン」の作品情報

作品名 3月のライオン
作者 羽海野チカ
出版社/レーベル 白泉社/ヤングアニマルコミックス
巻数 既刊16巻 ※2021年11月現在
公式サイト 「3月のライオン」公式サイト
公式SNS 「3月のライオン」情報局公式Twitter
Wikipedia 「3月のライオン」Wikipedia

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました