今際の国のアリス(漫画)は全巻無料で読める?違法サイトの配信情報も(まんが村・漫画タウン)

今際の国のアリス漫画全巻無料 少年マンガ

漫画「今際の国のアリス」を全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画タウンやまんが村など違法サイトでの無料配信状況も調査しました!

「今際の国のアリス」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「今際の国のアリス」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「今際の国のアリス」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「今際の国のアリス」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

 

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「今際の国のアリス 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「今際の国のアリス」を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「今際の国のアリス」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
今際の国のアリス

ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「今際の国のアリス」は漫画タウン・まんが村で全巻無料で読める?

漫画「今際の国のアリス」は違法サイトの漫画タウンやまんが村で全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画タウン・まんが村で全巻無料で読むことはできませんでした。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画タウンのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「今際の国のアリス」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「今際の国のアリス」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「今際の国のアリス」のあらすじと感想

あらすじ

高校生の有栖良平は勉強もスポーツもいまひとつの落ちこぼれ。親は優秀な弟にしか興味がなく、家での居場所はない。将来したいこともなく友達のチョータとただ漫然と日々を過ごしていた。その日も家にいる気になれなかったアリスは、友達のカルベが経営しているバーへとやってきた。カルベは学歴こそないものの自分の力で店を切り盛りし、体格も良くケンカも強い。3人でダラダラと終電も終わった深夜の線路を歩いていると、急に花火が打ちあがる。気が付くと3人は異様にホコリのたまったカルベの店にいた。外は誰もおらず廃墟のようになった街。戸惑いながらも今までの息詰まる生活から自由になったと喜ぶ3人。夜の神社で3人はシブキと名乗る女性と遭遇。しかしそれは命を懸けた「げぇむ」の始まりだった。火矢が降り注ぐ神社で生き残りをかけたげぇむをやるしかなくなった4人だが、アリスは土壇場で天才的な閃きを見せげぇむをクリアする。シブキから情報を得た3人はビザ獲得のためにさまざまなげぇむに挑んでいく。

感想

4.0
この作品は、平凡な主人公の有栖がパラレルワールドにワープをしてしまい、命をかけたデスゲームをやらされるといったようなサバイバル作品になっていました。パラレルワールドでいろんな命懸けのゲームをしていくわけなのですが、このゲームのひとつひとつがとても濃い内容のものになっていて、毎回楽しませてもらいました。多くの人が一度はやったことのあるようなかくれんぼのようなゲームをアレンジしたものがあったり、とにかくドキドキハラハラできるようなゲームばかりで面白かったです。主人公の有栖はこのパラレルワールドのゲームで覚醒をして活躍していくわけですが、人間の欲望などを利用して勝っていく様は恐ろしくもかっこよかったです。
(20代・男性)
3.5
主人公である有栖なのですが、見た目も中身もどこにでもいるような若者といったような感じですね。普段の生活にいろいろと苛立ちを感じているちょっと荒めといった性格はしていますが、特にそれ以外は特徴はないと思います。しかし、パラレルワールドでの命懸けのデスゲームをやっていく上での覚醒はかっこよかったです。謎に包まれたゲームの本質を理解して突破していく姿は、現実世界では見ることができない有栖の姿であり、これが彼の真の姿なのではないかと思いました。ゲームは一歩間違えれば命を落とす危険性があるものばかりでありますが、そんな中でも自分を奮い立たせてゲームに望んでいく姿は凄まじく見えますし、魅力的なキャラクターです。
(20代・男性)
4.5
一人ひとりが「弱い」部分を持っていて、すごく面白いです。主人公は友人たちのなかでは盛り上げ役で、あまりメンタルが強いタイプではありません。どちらかというとしっかりした通常の漫画の主人公は、主人公の友人のほうでしょう。その弱い主人公が、悩み、成長し、成長したとおもったらまた後退しながら話が進んでいきます。また、実は…?!な伏線が多く、びっくりするところにつながっていくのはとても気持ちいですね!
ヒロインは身軽そうなさっぱりとした少女で、この作者の好きなヒロインです。どちらかというと、ヒロインのほうが男前です。そのほかにも個性的なキャラクターがたくさんおり、びっくりする人物が死んでしまったりも…。最後はなるほど!とおもいました。
(30代・女性)
4.0
私はアグニがよかったな、とおもいます。アグニは肉体派なのですが、なかなかひっかきまわしてくれます。一度作品から退場したかな?と思ったのですが、思わぬところで戻ってきてくれて、最終的にはファンになりました!最初は怖いし、こんな共感できるとは思わなかったのですが…。アグニもいろいろ葛藤していて、後悔もしています。今一歩が踏み出せず、このまま腐っちゃうのかな!?と思っていたのに…!アグニは最終まででばってくるキャラでしたね!更に、他のキャラクターとの絡みがよかったです。しかしそのキャラクターは主人公…ではないんですよね。なんというか、番外編の主人公たちです。みんなが少しずつ成長していて、すごく良い作品でした!
(30代・女性)
5.0
多少グロテスクなシーンもありますが、ハラハラドキドキする展開が多い漫画です。最初は友情を試すだけのゲームかと思っていたのですが、頭を使う推理系や体力系、心理戦など様々なゲームがあって、それぞれの戦い毎に飽きが来ることはなかったです。ビザという言葉を使うことが、今際の国に滞在しているということを表しているピッタリな言葉だと思いました。残酷なゲームが多い中、仲間のために自ら負けることを選んだり、正々堂々戦って満足したまま死ぬ人もいて、涙を誘うシーンもあり、人の気持ちというものを勉強させられる内容でもあると思います。結末をどうまとめるか中々むずかしいかなと思っていたのですが、納得できる結末を迎えてくれて最後まで読んだかいがあったといえる、少し難しくも面白い漫画です。
(30代・女性)
4.5
1番の魅力はアリスの心の強さです。カルべやチョータを失っても、戦い続ける強さとカルべが見抜いていたアリスの潜在能力的なものがストーリーを盛り立てていると思います。ですが、そんなアリスになれたのは、ウサギの存在のおかげです。死んでもいいと言っていたアリスのそばにいたウサギの存在こそがアリスの強さのキーだったのではと思います。ウサギは最初から強い女の子でしたが、生き残ってくれて個人的に嬉しいです。タッタも地味に良いキャラとして存在していたと思います。自ら腕を…のシーンは心が痛みました。強い男だなと感じました。残酷な人間もいましたが、生き残ったのは心根が強い人だと思うので、ビーチあたりから残ってる人には要注目してほしいです。
(30代・女性)

漫画「今際の国のアリス」の作品情報

作品名 今際の国のアリス
作者 麻生羽呂
出版社/レーベル 小学館/少年サンデー
巻数 全18巻 (完結)
公式サイト 「今際の国のアリス」公式サイト
公式SNS 「今際の国のアリス」公式Twitter
Wikipedia 「今際の国のアリス」Wikipedia

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました