イタズラなkissの漫画を全巻無料で読み放題できるサイトやアプリ情報!

イタズラなkiss漫画全巻無料読み放題 少女マンガ

漫画「イタズラなkiss」を全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやコミックシーモアなど漫画アプリなど無料配信状況を調査しました!

「イタズラなkiss」を全巻無料で読み放題できる方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「イタズラなkiss」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「イタズラなkiss」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
1巻無料
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「イタズラなkiss」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「イタズラなkiss 」の1巻を無料配信中
  • 「イタズラなkiss 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「イタズラなkiss」を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

1巻の無料配信やお得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「イタズラなkiss」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

1巻無料
イタズラなkiss
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「イタズラなkiss」は漫画バンク・rawダウンロードで全巻無料で読める?

漫画「イタズラなkiss」は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「イタズラなkiss」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「イタズラなkiss」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「イタズラなkiss」のあらすじと感想

あらすじ

女子高生の相原琴子は、高校の入学式で新入生代表の挨拶をした入江直樹にずっと憧れを抱いていた。IQ200近くある直樹は、地元中学では神童と呼ばれていた天才少年。入学式で直樹に一目惚れした琴子は、いつか同じクラスになって楽しい高校生活を送ることを夢見ていた。しかし、琴子の高校ではクラス分けは偏差値順なのだ。成績優秀な直樹はいつもA組。一方琴子はというと成績はびりっけつで、別名・落ちこぼれ組とも言われるF組の常連。このままでは、話す機会もなく自分の気持ちにも全く気付いてもらえないと焦った琴子は、一大決心をして徹夜でラブレターを書く。翌日勇気をふり絞ってラブレターを渡そうとしたが、直樹は「頭の悪い女は嫌いだ」と言い放ち受け取りを拒否、見事にフラれてしまった。あまりの無情な態度に琴子は怒り、直樹への恋心を諦めようと決意する。
そんなある日、新築したばかりの相原家が欠陥住宅だったばかりに、震度2の地震が発生して一夜にして倒壊。そこで家を再建するまでの間だけ、琴子の父親・相原重雄の中学生時代からの親友のお宅へ、親子共々居候させてもらうことに。
ところが、その親友宅を訪ねると表札には「入江」と書かれていた。なんとそこは直樹の住む自宅だった…。

感想

4.0
読み始めたら一気に全巻読んでしまう面白さがある、ラブコメ漫画。主人公の琴子が純粋無垢で、明るくて、直樹くんへのまっすぐな恋心、読者として応援しないはずがないです。そのまっすぐな恋は周りの人にも影響をもたらして、多少のドタバタの後にハッピーなことが起こるので、物語に引き込まれ、夢中になって読んでしまいます。直樹くんのために(恋のために)努力する琴子は本当にキラキラ輝いていて、その姿勢に胸を打たれますし、「自分も頑張らなきゃ」と読んでパワーをもらえます。ドタバタっぷりも面白くて笑えるので本当に読んで元気になります。直樹くんのツンデレは、過去読んだ漫画のなかでナンバーワンです。最近のあざといツンデレではなく、ナチュラルなツンデレは読んだ人を虜にしてしまいます。
(30代・女性)

4.5
注目するのは、やはり入江直樹くん!一人で勉強・スポーツ・料理など、なんでもできてしまうからこそ、熱くなる(夢中になる)ことを忘れてしまって…常に冷静。明るくておバカな琴子に対して冷たい態度をとっていたけれど、琴子の持ち前の明るさ・前向き・ひたむきに努力するところに心打たれて徐々に惹かれていくところにキュンとします。もともと本当に熱くならない人ではなく、明るい両親の元で育ったからこそ、自分の中で熱くなりたい気持ちがある、というところも理解できます。イケメンで器用になんでもできる上にお医者様…しかもあまり態度に出さないけれど、ちゃんと琴子を愛しているのが伝わるのもツンデレ最高峰という感じがします。
(30代・女性)

5.0

当時、何度も単行本を読み返した自分の中でも思い入れがある作品でした!!
琴子がちょっとドジでおバカだけど好きな人にはとにかく一途で、一生懸命な部分が可愛くて彼女を見ていたら、誰かを好きになる気持ちの大切さや素晴らしさを痛感します…
ついつい応援したくなってしまう魅力が詰まったキャラクターでした。
入江も琴子もお互いに刺激を受けながら、二人が成長していくストーリーから目が離せなかったです。
あと、琴子を好きな金ちゃんや入江のユニークな家族など、登場する人物がみんなインパクトがあって、みんなの面白いやり取りなど、そこも是非とも見て欲しいです。
笑えるシーンや切なくなるシーンも盛り沢山で、今でも読み返したくなる少女漫画です。
(30代・女性)

5.0
ヒロインの琴子が本当に天然で振り切ったキャラクターが少女漫画のヒロインにしたら、当時かなり新鮮である意味爽快感があって好感が持てる女の子でした!!
大好きな入江にストレートにぶつかり玉砕しても、また告白するめげない琴子には頭が下がるぐらいです。
琴子が入江の言葉や態度に一喜一憂しながら、喜んだり悲しんだりする姿が印象的で、恋をする女の子の気持ちを代弁するような人物でした…
一方、入江は普段からクールで冷静で本当に学生に見えないぐらいの落ち着きっぷりで、ドSというワードが彼にぴったりハマっていました。
また、最初は琴子を冷たくあしらいながらも、琴子と過ごすうちにどんどん惹かれていく、入江の姿やギャップが最高でした!!
ツンデレな男の子が恋愛をして人間らしくなる部分も必見です…
(30代・女性)

4.0
20年以上も前に出版された漫画ですが現代っ子の私が読んでもきゅんきゅんするし、共感する部分も多いし、「あーなんか古臭いなぁ。」なんて思わないとてもおもしろい漫画です。一般的な恋愛漫画ですが、片想いしている男の子の家にヒロイン親子が居候させてもらうという漫画の世界でしか有りえないような設定から始まります。作品に出てくる登場人物は全員個性豊かで、嫌な人物もなんだか人間味があり、なんだかんだ嫌いになれないキャラだったりします。ヒロインの女の子と彼女が片想いしている男の子、その2人を取り巻く周囲の人間たちのドタバタ劇です。長く連載されていた事もあってか最終的にゴールインする2人を見ることができて感動しました。
(20代・女性)

4.5
ヒロイン琴子が想いを寄せる入江くん。2人ともとても魅力的なキャラですが、特にこの入江くんの変化っぷりが読み進めていくとハマっていきます。成績優秀でスポーツ万能、ルックスも良く男女問わず憧れの的になる彼ですが性格が冷めた性格で琴子に対しても意地悪な発言が目立ちます。彼とは何もかもが真反対な琴子のアプローチや温かい性格に最初は怪訝な顔をするも、だんだんほだされていくのが分かります。いかにもなヒーロー対応などはしませんが、琴子が困っていればフォローするし、本人がいない所で琴子を褒めたりするシーンも多々あります。琴子の猛烈片想いのイメージが強い作品ですが、年数が経つともしや入江くんの方が実は情熱的なのでは?と思うくらい仲良くなる2人です。
(20代・女性)

漫画「イタズラなkiss」の作品情報

作品名 イタズラなkiss
作者 多田かおる
出版社/レーベル 集英社/マーガレットコミックス
巻数 23巻 完結
公式サイト ドラマ「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」公式サイト
公式SNS ドラマ「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」公式Twitter
Wikipedia 「イタズラなkiss」Wikipedia

※本ページの情報は2021年12月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました