実家に帰りたくありません(漫画)を全巻無料で最終回まで読む方法!最新配信情報も

実家に帰りたくありませ全巻無料 女性マンガ

イタコさんの漫画「実家に帰りたくありません」を最終回まで全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやコミックシーモアなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

漫画「実家に帰りたくありません」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「実家に帰りたくありません」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「実家に帰りたくありません」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「実家に帰りたくありません」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「実家に帰りたくありません 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「実家に帰りたくありません」を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「実家に帰りたくありません」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
実家に帰りたくありません
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「実家に帰りたくありません」は漫画バンク・rawダウンロードで全巻無料で読める?

漫画「実家に帰りたくありません」は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「実家に帰りたくありません」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「実家に帰りたくありません」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「実家に帰りたくありません」のあらすじと感想

あらすじ

主人公はイタコ。

イタコは『なんだか実家に帰りたくない』という漠然な想いを抱いていた。

イタコが結婚する前、両親は夫婦のコミュニケーションとしてイタコの文句をいい盛り上がっていた。

特に不登校だったりしたわけではないけれど、両親にとって姉は特別な存在で妹のイタコは2人にとって家族の均衡を保つ潤滑油のような存在だったのかもしれない。

それはイタコが成人してからも続いた。

ところが、イタコは結婚し自分を尊重してくれる夫との生活を築いたことで、実家に対する疑問を抱き始める。

イタコは家族のために存在しているのではなく、一人の人間として尊重されなければならない。

それに気づいたのです。

そして、実家に彼女の考えを伝えようとするがなかなかうまくいかず…

長期間にわたって両親や姉によって心を傷つけられてきたイタコだったが、実家と離れ環境を変えたことで彼女の心が再生していくというストーリー。

感想

5.0
これは各家庭によって全く異なる問題だと思いますが、それぞれの家庭がそれなりに何かしら問題を抱えています。

夫婦仲だったり、借金だったり、家庭内暴力だったり、子供の不登校だったり。

私の実家は夫婦仲が悪かったこと、父親の借金問題(経済力の無さ)が問題でした。

私は長女ですが弟と妹の3人です。

父親の経済力の無さのせいで、母親は父親に対して尊重の気持ちなんて微塵も持ってなかったですが、借りたお金は返すしかありません。

それは子供ながらにいずれ自分たちが被る事になるんだろうと覚悟をしていました。

実際に社会人になってからは、皆それぞれがお金を出し合い3人が30代になって繰り上げ返済などもして清算をしました。

我が家はこのように苦労を共にしているので絆は深いですが、実家と距離をとている家庭もよく耳にします。

ある種それは親の借金であって子供が背負わなければならない義務はありません。

私たちはそのような選択をしただけですが、イタコは実家と距離をとって自分の人生を立て直した(傷ついた気持ちを立て直し前向きになれた)ということで、とてもためになるストーリーだと思いました。

(40代・女性)

4.0

主人公のイタコに注目をしました。

先ほど書いたのですが、我が家とはまるで違う構図ですが、なるほどこういう辛い環境で育った人間もいるものだと感じさせられます。

結婚するまで『家族の在り方』を知らないなんて、本当に大変つらい思いをずっとしていたんですね。

子供という存在は、親の持ち物でもなければましてやご機嫌取りの道具でもありません。

そいういう意味で、イタコは素敵なご主人と結婚できてこれからは幸せがたくさんあるんだろうと思いました。

一方で、イタコの姉夫婦はいつも母親の顔色を窺っていかないといけないでしょうね。

ということで、イタコがやっと気が付いた!という部分がとても印象的でした。

完全にハッピーエンドとはいかないでしょうが、人生は自分が決めるべきだし、実家と関わることは間違いなくよい方向にはならないでしょうから、まずはイタコの選択は尊重されるべきですね。

(40代・女性)

3.5

この『なんとなく実家に帰りたくない』という気分が乗らないその感じ、とてもよく分かります。

私も兄弟で一番下で、いつもいじられキャラでした。

父親はいつも稼ぎがないと母親からいわれ続け、蟻のように定年まで働きっぱなしでした。

母親は専業主婦をしていたので『だったら自分がパートでもすればいいじゃん』と心の中で思っていましたが、とにかく我が家は母親のいう言葉全てでした。

結婚してからもグイグイ我が家というか夫にも食い込んできます。

一族は自分のいいなりとでも思っているのか、勘違い甚だしいです。

最近では両親が年金暮らしとなり私たち一家が何かとお金を工面するようになったので、母親の態度は変わってきましたが、人間本性はそう簡単には変わらないと思っていますので、実家へ帰る時にはいつも父親のことを邪険にしていないか、母親の勝手な言動で父親が肩身の狭い思いをしていないかなど気に留めています。

イタコさんもきっと同じような感じだったのでしょう。

いくら実母は実姉でも、イタコさんの事を考えてくれていないのならそれは違うと思います。

思わず共感して最小はさらっと立ち読みをしたのですが、思わず購入して読みました。

(40代・女性)

5.0

ずっと実家のいけにえのようにされてきたイタコに注目をしました。

彼女は結婚してからも実家の近くに住むのが当たり前と思っていたようです。

普通に考えてみると、結婚したら相手との人生がそこからスタートするわけで、親はそれを陰ながら時には表から応援をするポジションであるべきです。

それなのに、娘の家族に出しゃばっていって口出しをしたり、イタコのいない所で姉に妹の文句をいう母親は尋常ではありません。

俯瞰をして妹のことを姉に『あの子はこうよね』というのとは訳が違います。

いつまでも母親のいいようにされないよう決断されたイタコさんを全力で応援をしたいです。

これから幸せになって欲しい一家です。

それに何だかイタコ一家は見ていてほのぼのするんですよね。

姉夫と違ってね(笑)

(40代・女性)

4.0

漫画の世界だと思って読んでいたけど、途中で色々リサーチすると実話だったんですか!と驚愕でした。

だって、娘の文句を普通いうかな?

しかも愚痴レベルじゃない本気モード。

それに、いくら娘の家っていっても、娘婿(他人)が居るところに夜中に押し掛けていく神経もおかしい。

そこは自分家じゃなくて娘婿たちの家(他人の家)というのが分かってないです。

そこからして娘は自分の所有物だと勝手に勘違いしている。

ご飯を食べに行った時に義兄が父親のことをヨイショするのはいいとして、ビールが空いたら死刑だぞといって義弟を馬鹿にする義兄もどうかしていると思う。

私は未婚だけどこんな兄弟関係嫌だなぁって思いました。

親しいぐらいにそうやって死刑だとかふざける感じじゃなくて、本気で義弟を踏み台にしている感満載だしね。

それなら一生両親の面倒も宜しくって言いたいけど、こういう人はいざそうなったら逃げ腰なんだろうなとか思ってしまった。

イタコは少し時間がかかったけど、本当の幸せを夫が教えてくれてよかったと思いました。

(20代・女性)

4.5

イタコの夫に注目しました。

登場人物からは遠いキャラクターだけど、彼の存在があったからイタコが大きな決断を出来たからです。

義両親との食事の席で馬鹿にされているのもきっとこの方は分かっていないんでしょうね。

死刑だったらこれがいいとかいっちゃって。

でも、その鈍さがイタコの支えになっていると思いました。

人から嫌味を言われている事が分からないから、人の悪口を言わない。

人の悪口をいうことで関係が成立するんじゃないってことをイタコに教えてくれた人なんです。

彼といたら穏やかで平和な日常しか思い描けないんです。

一人娘と夫と一緒に静かな幸せがこの一家に続きますように。

そして、文句を言っていたイタコ一家が消えたのだから、姉夫婦と実家両親で仲良くやればいいと思います。

(20代・女性)

漫画「実家に帰りたくありません」の作品情報

作品名 実家に帰りたくありません
作者 イタコ
出版社/レーベル 白泉社/kodomoe
巻数 既刊15巻 ※2022年1月現在
公式サイト 「実家に帰りたくありません」公式サイト
公式SNS
Wikipedia

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました