ミステリと言う勿れは漫画バンクで全巻無料で読める?試し読み出来るアプリを調査!

ミステリと言う勿れを全巻無料で読めるアプリ 女性マンガ

「ミステリと言う勿れ」は漫画バンクで全巻無料で読むことはできるのか、違法サイトや漫画アプリでの試し読み配信状況と共に調査しまとめました!

あらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「ミステリと言う勿れ」は漫画バンク・rawで全巻無料で読める?

漫画「ミステリと言う勿れ」は漫画バンク・rawで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全に無料で漫画を読めるアプリを紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

全巻半額はabemaだけ/
ミステリと言う勿れ全巻無料
今すぐミステリと言う勿れを読む

Amebaまんが公式サイトを見てみる
※登録・解約料はかかりません

漫画「ミステリと言う勿れ」を漫画バンクの代わりに全巻無料で読めるアプリは?

漫画「ミステリと言う勿れ」を無料で読めるアプリ一覧

漫画アプリ 配信状況 無料の巻数
Amebaマンガ ◯(1番お得) なし
ebookjapan なし
コミックシーモア なし
まんが王国 なし
U-NEXT なし
BookLive なし
コミック.jp なし

漫画「ミステリと言う勿れ」を読めるアプリはAmebaマンガをはじめ6つありましたが、残念ながら全巻無料で読めるサービスはありませんでした。

Don
Don

でも「ミステリと言う勿れ」を1番お得に全巻読めるサービスは分かりました!

この中で1番のおすすめは国内最大級の漫画配信サービスで登録料・解約料無料のAmebaマンガです。

  • 初回50%OFFクーポンで「ミステリと言う勿れ」を全巻半額で読める
  • 登録料・解約料・月額費用は無料!

現在、Amebaマンガでは無料会員登録で好きな漫画に使える100冊半額クーポンがもらえます。

「ミステリと言う勿れ」は9巻まで発売中!

通常なら3,780円かかる全巻一気読みが、半額でできてしまうんです。

一番お得に「ミステリと言う勿れ」を読むことが可能なのでAmebaマンガをご利用ください。

\ミステリと言う勿れが全巻半額
ミステリと言う勿れ全巻無料
今すぐミステリと言う勿れを読む

Amebaマンガ公式サイトを見てみる
※登録・解約料はかかりません

漫画「ミステリと言う勿れ」の試し読みを無料でできるアプリ一覧

漫画アプリ 無料の試し読み
Amebaマンガ ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
ebookjapan ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)
U-NEXT ◯(全巻)
コミック.jp ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)

漫画「ミステリと言う勿れ」はAmebaマンガの他6つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録・解約料はかかりません

Amebaマンガの無料登録・解約の仕方

無料登録は簡単3ステップ
  • STEP1
    Amebaマンガにアクセス
  • STEP2
    無料会員登録をタップ
    Amebaマンガ登録方法1※会員登録は無料です。
  • STEP3
    アカウントの作成
    Amebaマンガ登録方法2Amebaマンガ登録方法3
    メールアドレス、AppleID、Yahoo!JAPANIDなどお好きな方法でアカウントを作成します。Amebaマンガ登録方法4メールアドレスやユーザー名などを入力し、「登録メールを送信」をタップすれば会員登録の完了です。
解約も簡単3ステップ
  • STEP1
    Amebaマンガにログイン
    Amebaマンガ解約方法1ログイン後右下の「マイページ」をタップしてください。
  • STEP2
    サポートの「ヘルプ」をタップ
    Amebaマンガ解約方法2
    Amebaマンガ解約方法3「退会」→「退会したい」を順にタップ。
    Amebaマンガ解約方法4
  • STEP3
    「解約・退会ページ」をタップ
    Amebaマンガ解約方法5Amebaマンガ解約方法6最後に「退会する」をタップで退会できました!

漫画「ミステリと言う勿れ」のあらすじと感想

あらすじ

主人公の久能整(くのうととのう)は、アパートで一人暮らし中の大学生である。
そんな整が、家でカレーを作るために料理をしていると、なんと警察が訪ねてくる。
警察は、整と同じ大学の寒河江という男が近くの公園で遺体で見つかったのだといい、整に任意同行を求め、整は殺人事件の重要参考人として事情聴取を受けることとなる。
警察によると、犯行時刻頃に遺体の見つかった公園で整と寒河江が言い争っているのをみた人がいるという。
それに対し、淡々と冷静に自分が犯人でないことを語る整であったが、警察はその日から毎日整を任意同行で呼び出していた。
そんな任意同行が続く日々の中で整は警察たちの雑談に耳を傾け、アドバイスをするようになる。
子煩悩で反抗期中の娘に不満をもらしている乙部巡査、ペットが亡くなって落ち込み署内での存在意義に悩む風呂光巡査、奥さんが妊娠中で機嫌が悪いという池本巡査、それぞれの悩みに対して淡々と語る整。
整にアドバイスを受けた面々は皆それぞれの悩みに向き合いはじめる。
そんな中、事件で使われたと思われる凶器の果物ナイフに整の指紋がべったりとついて発見される。
そしてそこから整の事件解決までの推理が始まっていく。

感想

5.0

のほほんとした雰囲気のアフロの男性、久能整(くのうととのう)が主人公で、推理モノとしてはかなりストーリー性が高く面白いトリックや構成の漫画です。飄々とした主人公が数々の事件に巻き込まれてゆくタイプの物語で読み始めるとぐんぐん引き込まれてゆきます。あらすじの続きが気になって読み進めているうちに人情噺になっていって最後感動で泣いてしまうようなもの、また苦虚な気持ちになるもの、壮大な悪意と対峙するといった構成のものもあり時間を忘れて一気に読んでしまったマンガでした。推理・謎解きの面白さもさることながらやはり魅力は登場人物の感情の起伏やどんでん返しなどの構成。主人公の観察眼から登場人物の悩みや問題点が洗い出されて事件が解決してゆく痛快感、そして、それを抱きこむことができる主人公の温かみのある人間性に終始するお話です。正に苦悩を整えてくれるような、主人公の名前の通りのお話が多く、周りの人を少し幸せにするような久能の発言などに癒されることも沢山ありました。トリック自体は目新しいものが採用されているわけではなく推理モノが好きという方には斬新というレベルのものでは無いかも知れませんが十分に面白い謎解きやトリックが多々ちりばめられておりミステリー系の漫画として存分に楽しめる作風となっています。更にそこに登場人物のキャラクター性や相関関係、主人公の優しさのある善悪の判断による事件解決がなされることがこのマンガの最大の魅力です。絵柄も綺麗で、特に人の表情・感情がよくわかる作画やコマ割りで読み進めやすく、主人公が披露する知識も、根拠のあるもので雑学として吸収して自分の知識とできるものが多く勉強にもなりました。噛み砕いた言葉で淡々と説明してくれる主人公に引き込まれているうちに気づいたら学習できてしまっている雑学も多くありました。田村先生の漫画がお好きな方読んでみて損はない作品ですし、初見の方も最初の数ページ読んでみればぐんぐん引き込まれると思います。面白い漫画を友人などに聞かれた際には十中八九候補に入れているタイトルです。

(女性 20代)

4.0

主人公は、大学生の久能整(くのうととのう)と言うちょっと変わった名前の男性。トレードマークのアフロの様な天然ポワポワパーマが目を引きます。カレーが大好きで、自分でもよく作る割に、いつも作っている最中に邪魔が入ります。潔癖症な所があり、人の家でお風呂に入れず、パジャマも借りれず、ちょっと、いやかなり変わった主人公です。子供時代になんらかの虐待があり、不安な時はダンゴムシの様に体を丸めます。この一風変わった整君、考え方や着眼点がとても凡人には考えつかなくて、読み進める度に感心してしまいます。そんな考え持った事ない、と思う考えばかりです。友達がいない割には、すごく話題豊富で淡々としゃべりまくります。心理学者の様にズバリと本心を言い当てられたりするのですが、言われた方はほーうと感心してアドバイスとして受け入れるか、逆上するか。整君は着眼点が違うので犯罪の欠片を探し出すのがとても上手いです。本人にはそんなつもりは無いのでしょうが、毎度毎度事件に巻き込まれたり、自ら巻き込まれに行ったり、最初は顔見知りの刑事さんが馴染みの刑事さんになっていく過程も面白いです。整君は「常々~ですが~」のくだりで話を始める事が多いのですが、犯罪者も突っ込みたくなる位、話しまくります。まだあるの?と言われても話しまくります。しかも淡々と。記憶力が抜群に良くて、頭の中の記憶がキーワードとリンクしていつ所は秀逸です。こんな面白い漫画がこれからも読める事に楽しみで仕方ないです。

(女性 30代)

4.0

この漫画のすごい所であり魅力だと思うのが、主人公の整君の性格設定だと思います。整君は、何処にでもいそうな”ちょっと根暗な、落ち着いた学生”のような雰囲気の青年です。整君は、世の中に不満が多いのかな?というような感じで自分の話を誰にでもぶつぶつと話していきます。しかし、よくよくと読んでいくと、不満を言っているわけではなく、自分が感じた様々な事への疑問や矛盾についてを話しているだけだったりします。さながら、幼い子供が「なぜ?なぜ?」と父母に尋ねるような感じで、尋ねていきます。ですが、整君は大人なのでその視点は鋭く、また、観察眼も鋭いので、尋ねられた方はなかなか答えられなかったり、言いよどんだりしてしまいます。事件に出会す度に、世の中に対してや、或いは今起きている事件についての疑問や矛盾点をぶつぶつと周りに語っていき、どんどん事件を解決していきます。そんなお話なので、今まで読んだミステリー漫画とはちょっと違った読了感を得られます。
また、整君の私生活も中々に謎です。大学に通っていて、テスト勉強しなきゃとか、カレーが大好きなので、ほぼ毎日カレーを作って食べているといった描写はありますが、それ以外の描写はほとんど無いです。大学生なら、サークル活動だとか、友達と遊ぶとか、バイトとか、授業を受けている描写とかがありそうですが、今のところはほぼないです。整君の過去も明かされておらず、彼の存在事態が中々にミステリーです。新刊が出る度に、何か明かされてないかな~と思いながら楽しみに読んでいます。

(女性 30代)

漫画「ミステリと言う勿れ」の作品情報

作品名 ミステリと言う勿れ
作者 田村由美
出版社/レーベル 小学館/月刊flowers
巻数 既刊9巻 ※2021年10月現在
公式サイト 「月刊flowers」公式サイト
公式SNS 「月刊フラワーズ編集部」公式Twitter
Wikipedia 「ミステリと言う勿れ」Wikipedia

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました