のだめカンタービレ(漫画)を全巻無料で読めるアプリやサイトはある?最新配信情報も

のだめカンタービレ漫画全巻無料 女性マンガ

漫画「のだめカンタービレ」を全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやコミックシーモアなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

「のだめカンタービレ」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「のだめカンタービレ」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「のだめカンタービレ」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「のだめカンタービレ」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

      • 「のだめカンタービレ 」をクーポンで6巻半額で読める
      • 「のだめカンタービレ」を全巻配信中!

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「のだめカンタービレ」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
のだめカンタービレ
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「のだめカンタービレ」は漫画バンク・rawダウンロードで全巻無料で読める?

漫画「のだめカンタービレ」は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「のだめカンタービレ」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「のだめカンタービレ」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「のだめカンタービレ」のあらすじと感想

あらすじ

千秋 真一 は桃ケ丘音楽大学のピアノ科の学生。将来はクラシック音楽の盛んなヨーロッパで活躍して有名な指揮者になることを目指している。いずれは海外留学に行きたいと考えてはいるが、幼い時に経験したトラウマのせいで飛行機も船にも乗ることができず一人悶々とした日々を過ごしていた。校内では学生選抜コンサートで推薦されたものの担当教授とケンカし外されてしまう。千秋は上手く行かない己の境遇に嫌気がさし酒に酔い潰れて、自宅マンションの廊下で酒に酔いつぶれて眠ってしまう。
そこへ通りかかったのが、同じ大学の後輩・野田恵(のだめ)だった。のだめは自宅の扉の前で酔いつぶれた千秋を発見する。
翌朝千秋は心地良いピアノの音色で目を覚ます。寝ぼけた目に飛び込んたのは、ゴミの中でピアノソナタを美しく奏でる一人の女性が!いきなり「千秋先輩」と慣れ慣れしく話しかけられた千秋は慌てて部屋を飛び出すと、千秋の隣りの部屋だと分かる。
二日の酔いのまま登校すると、置き忘れたベルトを手渡しにきたのだめが姿を現し、何かと付きまとう。くわえて、千秋は新しいピアノ担当の教師が発表されたものの、その谷岡という教師は落ちこぼれ生徒ばかりを担当すると噂されていた。ショックを受けた千秋は自宅へ帰宅し、ベランダで喫煙しながら海外へ行けないなら音楽を捨てようかとさえ考える。そんな時に、隣りの部屋の方から何とも言えない悪臭が漂って…。

感想

5.0
最初のシーンで、主人公千秋真一がオーケストラの練習を見ている時、先生にバレてしまって、部屋から追い出されてしまった所が凄かったです。
千秋が学校で色んな生徒達が音楽の合奏をしている時、心の中で「へたくそ」と連発した所が、本当にプロを目指していると見えました。
千秋が酒に酔って、アパートの隣に住む住人で千秋と同じ学校に通う後輩のヒロインのだめぐみが部屋まで運んだ所が偉かったです。
千秋がのだめに手料理を作ってあげる所が素晴らしかったです。
のだめが着ぐるみを着ているシーンが可愛かったです。
千秋とのだめがパリに行った時、アパートの住人のフランクとターニャと出会った時、のだめが大好きなアニメでフランス語の勉強をする所が笑いました。
(20代・男性)

4.0
主人公千秋真一は、見た目はイケメンだけど、音楽のことしか考えていなくて、のだめと出会って一緒に音楽の勉強をする所が素晴らしくて魅力的です。
口は、悪いけど、本当にプロの指揮者を目指しているなと見えました。
ヒロインのだめぐみは、パッと見は少し子供っぽい所もあるけれど、ピアノを弾いている時は、とても楽しそうに見えました。また耳コピする所が凄かったです。特に、千秋と一緒にパリに行った時に友人のフランツがアニメを見ている時にフランス語を勉強した所がのだめらしさが出ていて面白かったです。
フランクは一見するとごく普通の青年だけど、のだめの事を少し好意を持つところがとても可愛かったです。のだめと一緒でアニメが好きな所が特に笑いました。
(20代・男性)

4.5
私は、のだめカンタービレについて
全体的な感想はユニークでとても面白い漫画だと思いました。
とにかくのだめのキャラクター性が
面白過ぎるのでおすすめです。
そしてドラマになったりした理由も分かります。
音楽だけでなく恋愛ネタも盛り込まれている点が
ストーリーを掻き立てドラマにもなったのだと思いました。
漫画はいつものだめの千秋先輩への感情が見れるシーンに
ドキドキさせられて読ませて頂きました。
また、恋愛だけでなく音楽演奏の知識についても
この漫画を通してついた気がします。
のだめカンタービレを機にオーケストラが
演奏する音楽を聞く様になりました。
指揮者としてタクトを振る千秋先輩に憧れます。
自分も音楽を趣味にしていきたいです。
(30代・男性)

5.0
やはり注目は、のだめと千秋先輩です。
のだめのだらだらな性格が好きなので
とても良いキャラだと思います。
また、のだめが発する擬音も
読んだ当時はかなりの頻度で日常会話で
使ってしまうくらい癖になりました。
千秋先輩はとにかくかっこいいです。
家系もエリートなのですが
千秋先輩自体が非常に優秀なので
もしこんな人が現れたら鞄持ちになりたいくらい
尊敬します。
料理も出来て何でも出来るので
何だか羨ましい感情が漫画を読むたびに
出て来ました。
ただ、そんな千秋先輩でものだめに
振り回されるところを見てると
とてもほっこり出来るので
2人の関係性や恋の進展も
読み進めていくにつれて
気にならせてくれるので
とてもおすすめ出来る漫画です。
(30代・男性)

4.0
のだめのキャラクターでひっぱって読ませる話でした。天才的なピアノの弾き手ですがアドリブが得意すぎてはじめは基本通りに弾けない、それが苦労をしてというか千秋先輩のしごきでなんとか形通りには弾けるようになるというあたりは、おそらく専門家は頭を抱えるでしょうが、素人の私としてはとても残念に思ったエピソードでした。が、その後の展開、千秋先輩までまきこまれるのだめの破天荒ぶり、本当に印象に残っています。
マンガに触れながらオーケストラの構成をあらためて学んだのもこの「のだめ」でした。楽器の苦労、バイオリンのデリケートさ、いろいろ楽しみながら勉強させてもらいました。中学の時にこれを読んでたら、音楽の授業もっとたのしかっただろうな、と思えた話でした。
(50代・女性)

4.5
千秋先輩、典型的なモテキャラなのに、どうして掃除も片づけもできないのだめに惹かれるのか、ちょっと笑ってしまいます。
性格も明るいし、千秋先輩の欠点をきれいに補えるのですが、やっぱり何度読んでも、どうして? 感はぬぐえませんでした。
確かにのだめの押しは激しかったですが、でもどうしてこの二人がハッピーエンドなのだろう、ずっと思っていました。
①のだめの音がそこまで魅力的だった ②前にも書きましたが、千秋先輩の持っていないものをのだめがたっぷり持ち過ぎていた ③作者のご意向
この三つ、ずっと考えています。
③の作者のご意向はもちろん否めないのですが、①のだめの音、のだめが陶酔し、口をEの字にして弾く旋律を、実際に聞いたらきっと音楽家は虜になるのかと思います。
あとは、もしかして、④ああいう女の子に弱い、という欠点が千秋先輩にはあったのかとも思います。
天才も、欠点がないと魅力がないといいますから。
なにはともあれ、千秋先輩は、天才です。
(50代・女性)

漫画「のだめカンタービレ」の作品情報

作品名 のだめカンタービレ
作者 二ノ宮知子
出版社/レーベル 講談社/KC Kiss
巻数 25巻 完結
公式サイト 漫画雑誌「Kiss」公式サイト
公式SNS 作者「二ノ宮知子」公式Twitter
Wikipedia 「のだめカンタービレ」Wikipedia

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました