【推しの子】は漫画バンクで全巻無料で読めるの?最新刊を見れるアプリはある?

推しの子全巻無料 青年マンガ

漫画バンクで「推しの子」を最新刊まで全巻無料で読めるのか、漫画バンクをはじめrawダウンロードなど違法サイトやebookjapanなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

「推しの子」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「推しの子」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「推しの子」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「推しの子」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「推しの子」の1巻試し読み増量中!
  • 「推しの子 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「推しの子」を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「推しの子」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
推しの子
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画バンクで「推しの子」は全巻無料で読める?

漫画「推しの子」は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「推しの子」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「推しの子」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「推しの子」のあらすじと感想

あらすじ

主人公・星野アイは双子を身ごもり活動中止をし、片田舎の産婦人科医・ゴローの元へやってくる。

ゴローは出産に立ち会うことを予定したいたが、その直前に亡くなってしまう。

というのもアイのストーカーから襲撃を受けていたのだった。

そして次に目覚めた時には、星野アイの子供・星野愛久愛海(通称アクア)へと転生していたのだった。

ゴローは星野アイから遺伝で同じように右の目に星のマークがある。

前世の記憶もあり赤ちゃんの時から既に会話をし、幼児になった頃には子役デビューをする。

そしてもう一人双子の妹はルビーという。

ルビーも転生をしており、前世は転ゴローの患者で星野アイをおいかけるオタクだった。

そしてルビーはアクアとは逆の左目に星のマークが入っている。

そしてルビーも芸能界に入り、母親が所属していた事務所からデビューをすることが決まるのだったが…

 

感想

4.0
推しの子の魅力はまずストーリーにあります。
推しのアイドルの子供に転生してしまった主人公が幸せな日々を送る…かと思いきや急転直下な展開な大事件が起こるところが凄まじく引き込まれます。
私は余りの展開に頭を殴られたかのように衝撃を受けました。
またギャグとシリアスをうまい具合に織り交ぜながらもテンポよくストーリーが進むので目を離せないのです。
読む前から評価がやけに高いと思っていたのですがこれは納得の面白さですね。
またキャラクターたちが織り成す青春模様も外せなくキャラクターを青春真っ盛りな展開によりキャラクター性が掘り下げられるのでこのキャラたちを好きにならずにはいられません。
キャラもストーリーも感情表現もすべてが高水準なのが推しの子なのです。

(40代・男性)

3.5
推しの子で魅力的なキャラクターといえばまず主人公の愛久愛海(あくあまりん、通称アクア)が挙げられます。
前世が医者で何故か推しのアイドルの子供に転生してしまったアクアだったが、ある衝撃的なできごとを復讐するために芸能界へ入るのです。
その復習に燃えながらもそれを感情として表に出さないのが逆に怒りの強さを強調しています。
復讐は成功するのか、アクアが進もうとする果てには、一体どのようなものが待っているのか目が離せません。
もう一人目が離せないキャラがいます。
そのキャラクターは有馬かなです。
有馬かなは10秒で泣ける天才子役として名を挙げていましたがアクアの演技に圧倒され敗北感を感じいつかアクアを見返してやると誓うのです。
そしてこの出来事がきっかけで物語はより深くなっていくのですがこの有馬かなの見返しのやり方がとてもまっすぐで清々しいのです。
ひたすら実力を上げるひたむきさと足を引っ張らない誠実さ、アクアの事が気になってしまう恋心などこのキャラクターも盛りだくさんの見どころがあります。

(40代・男性)

4.5

推しの子は作画担当が横槍メンゴ先生で、原作を赤坂アカ先生が担当しており、とても豪華な実力派コンビによる漫画です。
赤坂アカ先生も横槍メンゴ先生も大好きな自分としてはとても素晴らしい漫画です。
本作はアイドルをテーマにした漫画で、九州の田舎で医者をしていた主人公ゴローが、推していたアイドルの子供に転生するというとんでもない展開から物語が始まります。
華やかなアイドルの表舞台だけではなく芸能界や芸能事務所、そして怖いファンなど、アイドルという世界の闇の部分も色濃く書かれていて、とても面白いです。
赤坂アカ先生の書く先の読めない展開と、横槍メンゴ先生の緻密な画力も相まって、素晴らしい漫画になっています。
間違いなくこの先アニメ化するだろう漫画で、是非今読んでおくべき漫画です。

(30代・男性)

4.0

ゴローが転生した星野愛久愛海と、その双子の妹である星野瑠美衣が注目のキャラクターです。
敬愛していた星野アイが果たせなかった夢を叶えるために、アイドルになろうと奮闘して成長する瑠美衣の姿が読んでいて面白いです。
また瑠美衣のアイドルとしての成長過程で、アイドルという商売の収入形態について踏み込んだり、アイドルの裏舞台について書いているのも読んでいて興味深いです。
歌唱印税、テレビ出演料、ライブでの物販などアイドルという世界の普段見れない部分など、読んでいてすごく面白いです。
そしてアイドルというメインテーマを主軸としつつ、愛久愛海が「父親を探し出して、アイの受けた苦しみを味あわせる」という強い信念のもとに、芸能界にいると思われる父親を探すというサスペンス要素もあって、謎に近づいていく先の読めない展開も読んでいてハラハラします。
愛久愛海の行動で、読者が予想していないような急展開が来るので、読んでいて飽きがきません。

(30代・男性)

4.0

「かぐや様を告らせたい」を愛読しているので同じ方が書いたストーリーと、横槍さんが描いた綺麗で丁寧な絵ですぐに引き込まれました。
主要人物だった星野アイを中心に進む話かと思いきや殺されてしまいまい毎回続きが気になる作品です。
また、息子の星野愛久愛海くんの頭の良さと全ての周りの人を自分の目的のためにうまく利用しているところがたまにゾッとしますが、爽快感があります。
有馬かなちゃんがアクアくんを純粋に好きになっていることが女性の私としてはとてもキュンキュンするので、恋愛漫画が好きな人もこの作品は面白いと思います。
最初から登場人物がどんどん死んでしまいいい意味で頭が追いつかない、また予想を裏切る作品です。

(20代・女性)

4.5

私が注目するキャラクターは主人公の愛久愛海です。
殺されてアイドル星野アイの息子として生まれ変わり、完璧な容姿を持っていることもこの漫画を好きになる一つの要因ですが、かつてのファン、そして母である星野アイが殺されたことによる異常な復讐心を持っていることにゾクゾクします。
復讐のためなら周りの人の心情を簡単に振り回してしまうところも私としてはスッキリして読めます。しかし、有馬かなのフォローをして共にいい作品を作るために動くと言う人間的な一面も持っているところもキュンとします。
前世の記憶を持ったまま生まれ変わったせいか、厨二病っぽいキャラになってしまっているのも面白いです。
また、子役としての仕事では、演出の意図を汲んだ演技をできているのも賢さが出ていてかっこいいです。

(20代・女性)

漫画「推しの子」の作品情報

作品名 推しの子
作者 原作:赤坂アカ
漫画:横槍メンゴ
出版社/レーベル 集英社/週刊ヤングジャンプ
巻数 既刊7巻 ※2022年3月現在
公式サイト 「推しの子」公式サイト
公式SNS 「推しの子」公式Twitter
Wikipedia 「推しの子」Wikipedia

※本ページの情報は2022年3月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました