聖女の魔力は万能です(漫画)は全巻無料で最新刊まで読める?アプリの配信情報も

聖女の魔力は万能です全巻無料 少女マンガ

聖女の魔力は万能です(漫画)を最新刊まで全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやebookjapanなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

聖女の魔力は万能です(漫画)を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

聖女の魔力は万能です(漫画)を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

聖女の魔力は万能です(漫画)を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

聖女の魔力は万能です(漫画)はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「聖女の魔力は万能です(漫画) 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 聖女の魔力は万能です(漫画)を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に聖女の魔力は万能です(漫画)を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
聖女の魔力は万能です
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

聖女の魔力は万能です(漫画)は漫画バンク・rawダウンロードで全巻無料で読める?

聖女の魔力は万能です(漫画)は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

聖女の魔力は万能です(漫画)の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

聖女の魔力は万能です(漫画)はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

聖女の魔力は万能です(漫画)のあらすじと感想

あらすじ

舞台は、スランタニア王国。

ここは数世代に一度の割合で魔物が大量発生するが、いつも聖女が現れて魔を祓ってくれる。

一度聖女が現れない時があったが、儀式で召喚をした。

今回二度目の召喚がされ、小鳥遊聖(セイ)と、御園愛良(アイラ)がやってきた。

第一皇子のカイル・スランタニアは御園愛良(アイラ)のことしか目に入っておらず、小鳥遊聖(セイ)は憤り王宮を出るが行くあてもなく薬用植物研究所で働き始める。

3か月がたった時、小鳥遊聖(セイ)はポーションで団長アルベルト・ホークなど交流を持ちながら過ごしていた。

更に小鳥遊聖(セイ)は、とてつもない回復魔法で欠損した体の部位さえ再生させる力を持ち、周囲からあがめられていた。

その後、国王ジークフリート・スランタニアは宮廷魔道師団長ユーリ・ドレヴェスから『小鳥遊聖(セイ)は国一番の魔道師よりもレベルが高い』と鑑定結果報告を受ける。

国王ジークフリート・スランタニアは小鳥遊聖(セイ)に過去の第一皇子の無礼を詫び、彼女の望む禁書庫の閲覧やユーリから魔法の指導を受けることを認められる。

小鳥遊聖(セイ)は更に力をつけ、魔物や魔物が湧き出す黒い沼を丸ごと飲み込む術を身につけていたのだった。

国王は小鳥遊聖(セイ)を認めるが、今だ第一皇子のカイル・スランタニアは御園愛良(アイラ)のことしか信じていない。

そして第一皇子のカイル・スランタニアは国王から謹慎を言い渡され…

感想

4.0
異世界に召喚されたのに、一人は王子様に気にいられて聖女扱い。
一方は眼もくれず行く当てもなし。
酷い対応を受けてしまった小鳥遊聖(セイ)だけど、社会人として生命力が強いというのか前向きな根性が素晴らしいと思いました。
行く当てもなく働き始めたところで、ポーションをつくりました。
それからというもの、数カ月単位で彼女の評価がどんどんあがっていきました。
そんな順調に周りから認められるなんて才能でしかありません。
最初は放り出されて心配したけど、国王から謝罪も受けたしその才能を十分に生かしていってほしいです。
一方第一皇子に見初められた御園愛良(アイラ)は、生きぐるしそうです。
人生その後の行動によって変わるんだなって思いました。
この後の続きが楽しみです。
(20代・女性)

4.0

私が『聖女の魔力は万能です』で注目しているキャラクターは、最初はかわいそうに王子様から無視されてしまった小鳥遊聖(セイ)です。
漫画の始まりは日本人が突然異世界に転生してどうなることと思っていたら、そこでも酷い扱いで。
呼ばれたのに行く当てもないってオイオイって心配をしていましたが、力を持っている人はやはり周りも認めていくし、努力は報われるんですよね。
健気に異世界で回りに馴染んでいく姿とか、勤勉な姿勢でその成果がドンドン発揮されて嬉しかったです。
登場する人物は皆イケメンなので、そこがまた余計に漫画の中に吸い込まれるというか食い入るように見てしまうというか(笑)
ハラハラドキドキというよりも、イケメンだけど安心して見られます。
読んでいくと益々面白くなっていきますし、オススメの漫画ですよ。
(20代・女性)

4.5
どこの時代にもどこの場所にも、バカ息子っているようです。
見た目でしか人を評価できない人のことです。
今、異世界転生ものが流行っていますが、この『聖女の魔力は万能です』もその代表的なものです。
ただ他の異世界転生ものと違うのは、召喚されてきたのが2人っていうのも面白い設定で、しかも1人がそのまま放置っていうのも珍しすぎて笑えました。
でも、第一王子以外はみんないい人でよかったです。
その中でも団長さんが素敵だし、なんせおっとこ前!
団長に惚れた読者は多いと思います。
デートの時の団長の服装が少しだけ庶民ぽくなっていたけど余り変わらないのも面白かったし、ほっこり癒される漫画です。
どんな続きになっているのか早く読みたいです。
(30代・女性)

5.0
キャラクター全てがいいです。
物語も丁寧に作られている印象。
絵もいいので余計にキャラクターをしっかり見られるっていうのもあります。
それぞれが個性的だし、キャラクターの割り振りもよいと思います。
あえていうなら、主人公のセイの恋がきになります。
恋愛も要素もはいっていて、これからセイがどのようなな風に騎士様と愛を育むのかが気になります。
お料理を振舞っているところなんかも素敵で、もはや魔術よりも女の子にしか見えない。
最初は第一王子に気に入られたアイラだったけど、彼女の方は束縛されてしまって幸せそうでもないし。
第一王子はちょっとギャフンと言わせなきゃって感じです。
続きはラブ要素多めでお願いしたいぐらいですね。
(30代・女性)

4.0
『聖女の魔力は万能です』は今流行りの異世界作品です。
2人(アイラとセイ)が同時に呼ばれてやってきたのに、アイラだけがかわいがられてセイは放置プレイです。
ジュードとセイが出会ったことで彼女の今後が大きく変わり始めましtあ。
セイはめきめきと力を発揮して、ポーションがきっかけでどんどん周りを助けて仲間も増えていきました。
普段は異世界作品はあまり見ない方だけど、ゆるっとした部分もあり結構ハマっています。
特に、セイが何も周りに頼れるものがないところから(ゼロ)からこの国で何とか生きていかなきゃって逞しく健気にふるまう姿に後ろから『がんばれ』って声をかけたくなります。
今後は恋愛も出てくるようなので、セイにはこの国で楽しんでほしいです。
続きの展開が気になる作品です。
(20代・女性)

4.5
主人公のセイにすっかり魅了されました。
絵は可愛らしくって性格は逞しくてかわいらしくて健気で。
自分の居場所を必死に探しているところはちょっと最初可哀そうだったけど、持前の探求心でどんんどん自分の力が開花していきました。
セイの優しさや自分の気持ちをコントロールして保っているところなど、見習いたいです。
どんどん魔術を身に着けてそれを人のために使うところ、国王から褒美を言われても欲がないので禁書を読みたいといったことなど、もう人柄が大好きすぎます。
セイとたくさんの人が関わって、皆が幸せになってほしいです。
そして、セイとホーク様の関係もうまくいきますように!
漫画を読み終わったらアニメの方でも楽しみたいと思いました。
(20代・女性)

聖女の魔力は万能です(漫画)の作品情報

作品名 聖女の魔力は万能です(漫画)
作者 著者:藤小豆
原作:橘由華
キャラクター原案:珠梨やすゆき
出版社/レーベル KADOKAWA/FLOS COMIC
巻数 既刊7巻 ※2022年2月現在
公式サイト 聖女の魔力は万能です(漫画)公式サイト
公式SNS 聖女の魔力は万能です(漫画)作者公式Twitter
Wikipedia 聖女の魔力は万能です(漫画)Wikipedia

※本ページの情報は2022年2月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました