先生(漫画)を全巻無料で読む方法をご紹介!試し読みできるアプリやサイトはある?

先生漫画全巻無料 少女マンガ

漫画「先生!」を全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやコミックシーモアなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

「先生!」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「先生!」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「先生!」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「先生!」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「先生! 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「先生!」を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「先生!」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
先生!
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「先生!」は漫画バンク・rawダウンロードで全巻無料で読める?

漫画「先生!」は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「先生!」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「先生!」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「先生!」のあらすじと感想

あらすじ

女子高生の島田響は、弓道部に所属している。同じ部活でクラスメイトの親友・千草恵に懇願され、響は恵の書いたラブレターを関谷先生の靴箱へ入れた。ところが、誤って世界史の教師・伊藤貢作の靴箱のほうに入れてしまったことが判明。大慌てて、伊藤の靴箱へと取りに戻ってみると、時すでにラブレターはなくなっていた。仕方なく伊藤本人にラブレターを返却してもらうべく、響は職員室へ出向く。190cmもある長身の伊藤はぶっきらぼうでいつも無愛想だ。今朝靴箱に入っていたラブレターについて聞くと、手紙の差出人を確認した上で伊藤は誤字脱字をチェック・採点済みのラブレターを返してくれた。
恋愛をまだ知らない響は、同世代の多くが誰かしら好きな人がいることに、どこか不思議な気持ちを抱いている。そして周りと比べれば、自分は女としての17歳を無駄に過ごしてないか?…という心境にも。
そんなある日、響は下校途中に不審人物から付きまとわれていたところを、偶然にも伊藤が現れて助けてくれたのだった…。

感想

4.5
河原和音先生の代表作ともいえる作品で、大好きな漫画です。高校生のドキドキ感と先生たちの生徒を思いやる気持ちが、痛いほどに伝わってきます。連載中は、主人公の高校生・響に感情移入しながら読んでいました。先生のカッコ良さとか憧れる気持ちが共感しかなくて、ドキドキしながら読んだのを覚えています。ただ、大人になった今になって読むと、先生側の気持ちも分かるようになってきたので、余計に面白いです。伊藤先生は、真面目で生徒に手を出すような人ではないからこそ、その辺の葛藤も面白く感じました。今読んでみても、懐かしさが込み上げてくるような甘酸っぱい青春を味わえるので、アラサーやアラフォーの人にもオススメな学園漫画になっています。
(30代・女性)

4.0
注目のキャラクターは、主人公の響と伊藤先生のカップルです。恋愛未経験の響が、伊藤先生に純粋にアタックしていく様子は、女の私でもキュンときてしまいます。また、伊藤先生も響のことをすごく大切に思っていて、終盤では両親への挨拶シーンなどもあったりするので必見です。先生と生徒のカップルというと、ふしだらな感じがしてしまいますが、このカップルは違います。本当に真面目で誠実なカップルなので、見ていて応援したくなるし、ホッコリさせてくれました。「先生!」の連載が長く続いて人気が出たのも、このカップルの清純さがウケたからだと思います。今読んでも、ドキドキするシーンが満載なので、ぜひ2人の恋の行方を応援しながら読んでみて欲しいです。
(30代・女性)

4.5
先生との恋愛模様はもちろんの事、主人公「響」の友人関係や、友人たちの恋愛模様もとても引き込まれました。主人公と先生の恋愛については、割と早い段階でお付き合いが始まりました。お互い段々好きな気持ちが膨れ上がっていくのが見て取れましたし、主人公の恋人(先生)が大人故に不安になってしまったり(それこそ先生の女性関係とか)、その都度先生が安心させる等、理想的な恋愛をされているなと思います。先生という立場上、大っぴらに出かけたり、二人になる事が難しいうえ、二人の関係を知らない人が圧倒的多数な中で、生徒含む他の女性から好意を向けられる様子にヤキモキしているのが見ててハラハラして面白かったです。何よりも私は、主人公の男友達(部活仲間?)である浩介が、主人公と同じように先生に恋をして、頑張る姿に心惹かれました。正直、主人公の響よりも応援していたと思います。
(20代・女性)

5.0
響・恵・浩介の3人ではないでしょうか。同じ部活で、なんやかんや言いつつ3人とも仲が良くて。恵が暫く学校に来なかった時も、心配で家に行ったりして。3人が3人の恋愛を応援している姿は「親友」だな、と思いました。1.でも書いたように、特に浩介を応援していました。最初は中島先生にイラッとする事もありましたが…。(中島先生が伊藤先生に好意を抱いていて、響を見下していたような印象があります。)それでも、後になって響と伊藤先生の関係を応援する立場になって「割と良いところもあるじゃん」なんて思っていました。だからこそ浩介が必死になって中島先生を落とそうとする姿が素敵で、応援していました。普段から余裕綽綽な浩介だったので、なおのこと。恵の恋愛も、好きな人がコロコロ変わりますが(それこそ浩介に好意を抱いていた時期もあったり)、弓道部後輩の渚と知り合ってからは、まるで大型犬のような渚にどんどん引かれて、結局はバカップルのようになって。一番高校生らしい恋愛をしているなと、当時見ていて羨ましくなりました。
(20代・女性)

4.5
私は過去漫画でこの作品を読んだのですが、
先生への恋心、学生同士の恋愛が作仲で揺れまくるお話で、
自分の人生経験では先生に好意を持つ事はなかったのですが、
ここに登場する伊藤先生や中島先生は魅力的なキャラクターだと思っています。
漫画だからこそ展開で先生の家へ行って勉強したり、不必要な嫉妬をしたりなどご都合展開もあるのですが、
その現実には難しい事が起こるから漫画は魅力的だなと思います。
学生時代に読んだ頃は学生目線で楽しんでいたので、
響やちーちゃん、浩介目線で見てたりしたのですが、
先生達も学生を好きになったらそれは悩んでしまいますよね。
響と伊藤先生主軸の話ですが、
私は親友のちーちゃんがとにかく良い子で好きでした。
本当に親友の幸せを願っていたし、
私の中で主人公以上に幸せになって欲しいキャラです。
遠距離恋愛は大変だと思うのですが、
渚君と上手くいって欲しいと願っています。

話題は変わりますが、
「自分は小細工しておいて、相手に直球投げてこいなんて…」
と伊藤先生に言われてしまう浩介君とのやり取りは、
恋愛に限らず、今思えば全てにおいて通ずる考えだと思います。
浩介の恋愛も連載後どうなったか気になります。
シーンやセリフが心に刺さる、でも登場キャラクター皆が幸せになれば良いなと思える作品です。
(40代・女性)

4.0
あえて主人公ではない、
浩介君と中島先生について。
2人の恋愛は、多分他のキャラクターの中でも1番前途多難だと思ってます。
中島先生は、自分を装う大人の女性。
でも、本当は繊細で傷つきやすい人。
生きる術として自分を装う事を続けている、現実にはそんな人は多いと思うので、中島先生の生き方にに共感する人も多いのではないかな?と思います。

一方の浩介君はまだ学生で、やはり学生らしい部分は抜けきってないから、そんな彼に好きと言われても、大人でもある中島先生が信じ切れないのは当たり前だと思うのです。
何より年上の女性と学生という事もあり、心変わりするだろう…という彼女の思いも女目線で理解出来ます。
でも、浩介君の純粋なアグレッシブさこそが、中島先生の殻を破ったのも事実で。
改めて読み直しても、1番上手くいきそうもない2人だったからこそ、応援してしまうなと思います。
2人の想いが繋がった後の、浩介君の野球のホームランシーン。
あの「ホームラン」の一言とシーンは、当然野球と恋愛にかけてるのは明白なので好きなシーンの1つです。
是非、響と伊藤先生のお話以外のキャラクターの恋愛事情も楽しんでください。
(40代・女性)

漫画「先生!」の作品情報

作品名 先生!
作者 河原和音
出版社/レーベル 集英社/マーガレットコミックス
巻数 11巻 完結
公式サイト 映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」公式サイト
公式SNS 映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」公式Twitter
Wikipedia 「先生!」Wikipedia

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました