天堂家物語は漫画バンクや漫画rawで全巻無料で読める?最新配信情報もご紹介!

天堂家物語漫画バンク 少女マンガ

漫画「天堂家物語」は全巻無料で読めるのか、違法サイト漫画バンク・rawなど、その他漫画アプリでの配信状況を全巻まで含めて調査しまとめました!

あらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい!

漫画「天堂家物語」は漫画バンク・rawで全巻無料で読める?

漫画「天堂家物語」は漫画バンク・rawで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全に無料で漫画を読めるアプリを紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapanが1番安い

今すぐ天堂家物語を読む

ebookjapan公式サイトを見てみる
※登録・解約料はかかりません

漫画「天堂家物語」を全巻無料で読めるアプリは?

漫画「天堂家物語」を無料で読めるアプリ一覧

漫画アプリ 配信状況 無料の巻数
ebookjapan
全巻配信中で
1番お得
なし
コミックシーモア 1巻
Amebaマンガ なし
まんが王国 なし
U-NEXT なし
BookLive なし
コミック.jp なし

漫画「天堂家物語」を読めるアプリはebookjapanをはじめ7つありましたが、全巻無料で読めるサービスはありませんでした。

Don
Don

でも「天堂家物語」を1番お得に全巻読めるサービスは分かりました!

 

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!
登録料・解約料は無料
月額費用なしで漫画が読めちゃう!
6回好きな漫画が半額になるクーポンを配布中!
  • 「天堂家物語」を全巻配信中
  • 初回50%OFFクーポンで「天堂家物語」を6巻分半額で読める

現在、ebookjapanでは登録特典で初回50%OFFクーポンがもらえます。

一番お得に「天堂家物語」を読むことが可能なのでebookjapanをご利用ください。

\ebookjapanなら全巻配信中

今すぐ無料で試し読み

ebookjapan公式サイトを見てみる
※登録・解約料はかかりません

漫画「天堂家物語」の試し読みを無料でできるアプリ一覧

漫画アプリ 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
Amebaマンガ ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)
U-NEXT ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
コミック.jp 1巻

漫画「天堂家物語」はebookjapanのほか6社で全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

\1番お得なのはebookjapan/
今すぐ無料で試し読み
※登録・解約料はかかりません

 

漫画「天堂家物語」のあらすじと感想

あらすじ

捨て子の名無しの少女は、山の中をさ迷ってるところを、山奥で暮らす老人・じっちゃんに助けられ家族のように育てられる。じっちゃんの教えは「困ってる人がいるなら危険を恐れず助けろ」そのため、様々な武術や薬法、蘇生術など、人助けになる技術を幼い頃から教えこまれていた。だか、じっちゃんは病で亡くなり、少女は天涯孤独の身となる。悲しみのあまり少女は自殺を図るが死にきれず、今はじっちゃんの教えに従い、人助けをして死んであの世でじっちゃんに再会したいと願っていた。
そんな時に少女は、川に身投げした鳳城蘭と名乗る伯爵令嬢を助ける。蘭が身投げし死のうとしたのは、天堂家という訳ありの家に嫁がなくてはいけない己の身上を悲観してのものだった。そこで少女は、蘭の身代わりで天堂家に出向くことを約束。蘭には生き延びて逃げるよう助言する。
一方、天堂家では跡づき争いが勃発し、家人の変死や使用人の行方不明など悪い噂がたびたび出回っていた。少女は成りすまして天堂家に赴いたものの、天堂家の子息である天堂雅人は蘭の偽物だとすぐに気付いてしまう…。

感想

4.0
この作品は、天堂家というなかなか悪い評判が多い家に身代わりになって嫁ぐ少女と夫を描いた作品になっていました。作品を通して感じたことは、ヒロインである蘭がとにかく健気で優しくて、自分を犠牲にしてでも他者のために何かをしようという感じがとにかく伝わってきました。人の役に立って死にたいということを何度も言っていて、一体何者なのだろうかと思っていたのですが、ストーリーが進んでいくうちにその真相が明らかになっていって納得もできました。夫である雅人はツンツンとしていながらも、蘭の優しさに惹かれていく様子が感じられました。いろんないざこざがありながらもこの2人の夫婦としての生活を眺めることができたのは楽しかったです。
(男性 20代)

4.5
本作のヒロインである蘭なのですが、とにかく優しさに溢れている少女という印象が強かったですね。自分を犠牲にすることを何とも思っておらず、不安になりながら見ていました。故人である祖父の言葉を大切にしており、健気な感じが素敵だと思いました。恋愛に関しては鈍感な感じを感じられる場面が多くて、少し無頓着なのかなと思うこともありました。気づいてあげてと思うことも多かったのですが、初心ながらも成長していく姿は微笑ましかったです。旦那である雅人なのですが、最初は復讐に燃えている感じしかなかったのですが、蘭と出会って暮らしていくうちに内面にも変化が現れていって、ちょっとずつ大人になっているのを感じられたのが良かったです。
(男性 20代)

4.0
主人公の蘭の狂気じみた性格には恐ろしさを感じます。
人助けのためなら死ぬことを厭わないなど、どのような人生を送ってきたのか計り知れないです。
一方でひねくれものを気取っている雅人ですが、
その言動の裏を取れば彼の考えがおおよそわかるので非常にわかりやすい人だと思います。
ただ、彼もやはり内側に狂気を抱えており、それに染まった部分が非常に魅力的に感じます。
天童家のその他面々も美しくも非常に歪な面の多い人たちばかりで薄ら寒い印象を与えてくれます。
彼らそれぞれの思惑が明らかになっていく様が本作の最大の見どころでしょう。
大正時代だとエログロナンセンスにはちょっと早いですが、本作の耽美さと歪さを表すには一番ふさわしい言葉かなと思いました。
(男性 40代)

3.5
蘭が一番気になりますね。
消息不明になっている本物の方ではなく主人公の方です。
いくら死ぬ覚悟ができているとはいえ、いきなり見知らぬ男に裸にされて体を洗われたあげくに
おそらく着たこともない高級な衣服を無理やり着せられて、その感想が見事な七五三では流石に浮かばれません
命がけの気持ちも萎えてしまうのも仕方ないでしょう。非常に笑わせてはもらいましたが。
一方でそのような無体なことを指示した上で、
おそらくまともな姿にならないことがわかっていたと思われますが、
それでも蘭に対して悪態をついて悪びれる様子もない雅人の堂々とした姿は
確かに華族の跡取りとして相応しい肝の太さを感じさせます。
そして、そのような命令に黙って従い、それを確実にこなすことができる立花の有能さには感心してしまいます。
(男性 40代)

4.0
主人公は自分の名前すら知らない捨て子で天涯孤独でしたが、「じいちゃん」に拾われて育ったため亡きじいちゃんへの執着がすごい人です。
死んだじいちゃんの元に行くため、またじいちゃんに怒られないために「誰かを助けて死にたい」という思いを持っていることに驚きました。
そんな死にたがりの「蘭」が、天堂家のお家騒動に巻き込まれながら、雅人を守ることを使命として生きる意味を与えられ、
人間としていろんな感情の機微を学んでいっているのが良かったです。
仕事仲間と楽しく談笑したり、雅人に抱きしめられて甘い言葉をささやかれてボーっとなってしまうのにその意味が分からなかったり、
そういう感情をたくさん学んでいって少しずつ成長してほしいと思いました。
(女性 40代)

5.0
主人公の蘭が出会った天堂雅人(てんどうまさと)という男性がとても強烈なキャラクターで魅力的です。
蘭を気に入って手元に置くためなら手段を択ばないような傲慢不遜で冷酷な人間ではありますが、
蘭に「お前の生きる理由は俺だ」と言ったり、「お前に生きる意味を与えてやる」と言ったり、かなり強引な俺様っぷりにドキドキしてしまいます。
お家騒動の渦中にある天堂家の中でたった一人で戦うために強く意固地になっている雅人ですが、それゆえにまとう寂しさや孤独さが垣間見えて惹かれてしまいます。
最初の頃は蘭に対してもかなり厳しい態度をとっていた雅人ですが、段々と心を許したように蘭に優しい笑顔を見せていたりしてギャップも素敵です。
(女性 40代)

漫画「天堂家物語」の作品情報

作品名 天堂家物語
作者 斎藤けん
出版社/レーベル 白泉社/花とゆめコミックス
巻数 巻10巻 (2021年11月現在)
公式サイト 「月刊LaLa」公式サイト
公式SNS 「天堂家物語」公式Twitter
Wikipedia 「天堂家物語」Wikipedia

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました