ツチノコと潮風を全巻無料で読む方法はある?試し読みできるアプリは?

ツチノコと潮風全巻無料 少女マンガ

漫画「ツチノコと潮風」を全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやコミックシーモアなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

「ツチノコと潮風」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「ツチノコと潮風」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「ツチノコと潮風」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 1~9巻
独占先行配信
1巻無料
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 1~4巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 1~4巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国

漫画「ツチノコと潮風」はebookjapanなど3つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

 

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「ツチノコと潮風」の1巻を無料配信中
  • 「ツチノコと潮風 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「ツチノコと潮風」を先行独占配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「ツチノコと潮風」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

1巻無料
ツチノコと潮風
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「ツチノコと潮風」は漫画バンク・rawダウンロードで全巻無料で読める?

漫画「ツチノコと潮風」は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「ツチノコと潮風」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 配信なし

漫画「ツチノコと潮風」はebookjapanなど3つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「ツチノコと潮風」のあらすじと感想

あらすじ

元々は都内のスーパー勤務だったが、この度四国地方にある暮島のスーパーに転勤してきた村田。

都内暮らしをしていた村田は、慣れない村暮らしで住民との関わりやシフト管理に苦労する日々を送っていた。

村田は女子高生のアルバイト・合花に『最初は慣れないと思うけど、すぐに慣れるはずだから頑張ってアルバイトを続けてほしい』という。

すると合花は『うちの姉と結婚してもらえませんか?それならバイトを続ける。断るのならバイトを辞める』と村田を脅しにくる。

そこで村田が渋々合花の自宅を訪ねることに。

合花の自宅は『ツチノコ博物館』で、そこの運営をしているのか彼女の姉だった。

一体姉とはどういう人物なのだろうか。

どうして合花は転勤してきたばかりの村谷奇妙なお願いをしたのだろうか。

果たして村田との疑似婚約の行方とはいったい…

 

感想

5.0

楽しみに待っていました。

河野先生っぽいあったか~いほのぼのとした描写がとっても心地いいです。

また少ししか読み進められていないけれど、店長の村田さんのほんのり薫るほうじ茶の匂い、そして女子高校生の合花ちゃんはかわいらしくて癒されます。

人間関係ばほんわかふわっと浮かび上がってくるようです。

2人ともとっても優しくていいですね。

他にも四国地方の住民たちが、また都内の住民とは全然違ってマイペースで田舎っぽくて時間軸がまるで違います。

内海くんのナンパなんて、今時それはってプッと噴き出してしまいそうですが、それもこの作品ならではの情緒の一つだと感じます。

他の漫画にはない河野先生らし少し不思議で素敵なストーリー展開が今後も楽しみです。

早く続きが読みたいです。

(20代・女性)

4.0

月乃さんというキャラクターに注目をしています。

もう本人だって『ツチノコ』の存在は信じていないですよね。

でも、自分がそれを辞めてしまったら?口に出してしまったら?彼女はその後どうなるのかを考えると怖くなってしまっているんだと思います。

そういうことを想うと、月乃さんのが切なくて何だか気の毒にもなってきます。

それでも、ロマンを追いかける人たちのためにも『ツチノコ博物館』は続いて欲しいと思う一方で、合花の想いも伝わったらいいななんて、読んでいても複雑な心境になってきます。

そして、月乃さんにとってみると、父親との思い出もとても大切で大きな存在なのでしょう。

それが今に繋がっているんだな~と感じました。

とっても不思議な感覚にしてくれる漫画です。

(20代・女性)

4.5

河野別荘地さんの独特の空気感が漂っている漫画です。

この方の作品だから読み始めたともいえます。

有りそうで無いそんな世界とでもいうのでしょうか。

『ツチノコ』って見た人はいるとかいないとかありますし、そのリアリティ的な微妙なラインをうまく描かれていますよね。

そしてそれを信じる姉と女子高校生の妹という設定、婚活をする都内から転勤してきた店長という設定もいいです。

姉が『今日もいい天気。ツチノコが出てきそう』とかちくわ屋さんなんて一般的に漫画には登場しないだろうに、そこもこの四国の島の街の風景が想像できてしまうちょっとしたセリフも見事にマッチしています。

まだ3巻までしか見ていないけど、続きが楽しみです。

(30代・女性)

5.0

登場人物それぞれがとってもあったかい雰囲気が出ていて大好きです。

店長もいきなり東京からうつってきて婚活?と思いますが、髪形とか服装なんかがすっかり町(村?島)の人間そのものなんですよね。

女子高校氏の合花ちゃんも都会の女子高生じゃなくて田舎の純真無垢な感じで少し芋っぽい雰囲気も好感が持てます。

恋の行方も楽しみですよね。

一方でお姉さんの方はしっとり落ち着いた雰囲気ですし、誰と誰が結ばれようと誰が失恋しようと、全員が全員をあたたかく包み込んでいるからきっと最後はハッピーエンドになるんだろうと予想するほどです。

私が見ているところではまだ4巻までですが、既に9巻まで出ているようなので早く見たいなとサイト浮気しちゃおうかなって迷ってしまいます。

(30代・女性)

4.0

『ツチノコと潮風』というこのタイトルと、河野別荘地さん作品という時点で一ページ目をめくらなくてもその中に広がる世界が想像できてしまいます。

ところどこどユーモアが散りばめられいるんだろうな、離島ののんびりほんわかした日常が描かれているんだろうな、自然あふれる土地柄や地域の特産品が出てくるんだろうな、と想像がかきたてられましたが、実際その通りでした。

店長が『もっと人手が欲しいけど、この島じゃなかなか無理だろうな』とぼやいたところも、都会なら人手不足はすぐさま会議にかけられ即刻バイト情報誌やアプリで募集がかけられますが、その程度なの?というのんびり加減でした。

バイトの女子高生も普通は『自分の姉と結婚して』といきなりバイト先の上司にいいませんよね。

それぐらいな人間っぽい内容でとても好きです。

親近感が持てて悪い人が登場しないんだろうという安心感なども好みでした。

(20代・女性)

3.5

私が注目しているのは、あいかちゃんです。

年頃のあいかちゃんの気持ちがよく分かります。

田舎の閉塞感を痛いほど感じる年齢ですから、やっぱり都会への憧れは人一倍のはず。

河野別荘地さんが『東京から赴任してきた当時の先生が、自分が住んでいたところには文化が無くて気の毒だ』といわれショックだった事を今も記憶していて、それを想いながら書いたとTwitterに書かれていました。

なるほどなと思いましたが、彼らしいのんびりした田舎っぽさが逆に私は好きですけどね。

あいかちゃんに当時の自分の気持ちをのせているんだろうと思います。

だから、あいかちゃんに注目をしています。

妙にリアリティが感じられるのかもしれません。

(20代・女性)

漫画「ツチノコと潮風」の作品情報

作品名 ツチノコと潮風
作者 河野別荘地
出版社/レーベル イーブックイニシアティブジャパン/ebookjapanコミックス
巻数 既刊9巻 ※2022年1月現在
公式サイト 「ツチノコと潮風」公式サイト
公式SNS 「ツチノコと潮風」作者公式Twitter
Wikipedia

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました