約束のネバーランドは漫画ロウで全巻無料で読める?最新刊まで試し読みできるアプリ情報も

約束のネバーランド漫画全巻無料 少年マンガ

漫画「約束のネバーランド」を全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやコミックシーモアなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

「約束のネバーランド」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「約束のネバーランド」は漫画ロウで全巻無料で読める?

漫画「約束のネバーランド」は違法サイトの漫画ロウで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画ロウや漫画バンクで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「約束のネバーランド」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「約束のネバーランド」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「約束のネバーランド」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「約束のネバーランド」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「約束のネバーランド」を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

この超お得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「約束のネバーランド」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
約束のネバーランド漫画全巻無料
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「約束のネバーランド」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「約束のネバーランド」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「約束のネバーランド」のあらすじと感想

あらすじ

エマ・ノーマン・レイの3人は幼い頃から一緒に暮らしているが、兄弟ではなく小さい孤児院であるグレイス=フィールドハウスで共に育ってきていた。母と呼ぶ存在は実際に3人の母親ではなく孤児院のグレイス=フィールドハウスでの育ての親のことだった。エマ・ノーマン・レイの孤児3人はささやかながらも幸せな日々を過ごしていて、きっとこれからもこんな平和な毎日が続いていくのだろうと信じて疑わなかった。しかし、ある日突然、彼らのそんな日常は消え去ってしまう。そんな3人を待っている数奇な運命とは…?映画化やアニメ化もされた人気原作漫画!

感想

5.0
アニメを先に観ていたので、どんな内容かは知っていました。アニメのシーズン1を観終わった後にどうしても続きが気になり、漫画を読みました。ストーリーもアニメとは微妙に違ったのですが、私は断然漫画の原作派です。このマンガの一番良いところは、登場人物の力強い心を感じることができ、自分も負けてられない!と思うことです。見たこともないバケモノに立ち向かう姿など、実際なら子ども達がそんな事できるわけがないと思います。でも、実際にこのような世界になったら、こうやって生きていかなくてはいけないと想像してしまいました。そのぐらい絵もとてもわかりやすくキレイなので、少年漫画が苦手な私にもとても読みやすかったです。場面が変わると同時に新しいキャラクターが次々に登場します。そのキャラクター達の背景や細かい設定にも惹きつけられました。(女性 30代)
4.5
『ユウゴ(おじさん)』アニメ版には登場しないキャラクターです。アニメにこのストーリーがごっそりカットされていたのにショックしたほどでした。エマ達がシェルターにたどり着いた時に、シェルターに一人で住んでいた人物です。初めはエマ達を受け入れず、敵なのかな?と思わせていましたが、だんだん心が通い合います。どうしてエマ達を突き放していたのかの理由もわかり、一気にユウゴの魅力に取り憑かれました。ユウゴは過去に仲間を失い、その後ずっと一人でした。でも、実は仲間達は生きており後に再会します。その場面も本当に涙ものです。そして、最大の見どころの自分の命を張りエマ達を助けるところです。え!と衝撃でしたが、かっこよすぎて読みながら絶叫してしまいました。アニメでも観たかったです。(女性 30代)
5.0
はじめは普通の児童養護施設のような場所なのかな?とおもいきや、実はそこは鬼が人間を食べるために育てている人間を食用するための施設だったという驚愕の設定にまずは驚きました。施設のママと呼ばれている女性もはじめはとても優しそうだったのに、裏の顔は子供たちを鬼に出荷するために育てている、。驚きの展開に引き込まれます。
それを知った高学年の子供たちが知恵を振り絞ってなんとかして、その施設から脱出する姿が本当に頼もしく、かっこよくて見ていてドキドキしました。
施設から出たあともいろんな困難に立ち向かいながら、最後は新しい世界を見つけ安全な生活を手に入れるハッピーエンドというのもとってもいいですね。
勇気をもらえる物語だとおもいます。
(女性 20代)
4.5
なんといっても、エマ、ノーマン、レイの3人がすばらしいですね。特にエマという女の子は最後までどんなことがあっても諦めない!そしてとっても明るい!みんなが「もうダメだ、。」とあきらめようとしても、「大丈夫だよ!」と励まし、みんなを幸せへと導くような女性だとおもいました。ノーマンは頭脳派でとても頭がよく、彼の推理や観察力などは見ていてハラハラしてとってもたのしかったです。レイは裏がありそうなちょっと影のある男の子だけど、とても心の優しい子だとおもいます。エマの優しさに心を開いていく描写もいいですね。みんな本当に素晴らしいチームワークで孤児院からみごと抜け出し、本当に素晴らしいとおもいました。特にエマがやはりキーパーソンですね。(女性 20代)

5.0
とにかくスケールが大きく、登場人物が多く、壮大な物語を読んでいるような気分になる。人間が食用だったら…という設定は、普段の食卓に想いを馳せるきっかけになるし、自分の生きる世界にもきっとある「知らない安心」「知る自由」どちらが幸せなんだろうと考えさせられる。
ハウス編では脱走計画がうまくいくのかどうか、展開が早くてワクワクされられるし、中盤のミネルヴァを探す冒険ではまるでRPGのようなドキドキ感を味わえる。そして仲間が増えてからは人間ドラマが繰り広げられ、終盤にノーマンと再会してからは、新たに明かされる真実が盛りだくさんで「こういうことだったのか!」と点と点がみるみるつながる展開となる。家族もの、冒険もの、ファンタジーもの、謎解き、ヒューマンドラマ、数々の要素が取り入れられ、とても読み応えのある作品である。子供が主役というのも新しい。
(女性 20代)

4.5
主人公であるエマは、主人公にふさわしくまっすぐで熱い性格である。特筆すべきはとりわけ家族想いなところで、まだ小さい子供も含めてハウスを脱走するという無謀な計画を企てる。不可能をも可能にする熱い気持ちと実行力、周りをその気にさせる力が魅力である。
エマの親友でありエマと脱走を主謀するノーマンは穏やかで博識なところが魅力である。この物語を解決に導くキーマンでもある。
同じくエマの親友であるレイは、クールで無口なキャラクターであるが、脱走して時がたつにつれだんだんと人間味を増していくところに惹きつけられる。
ハウスに派遣されてきたシスター、クローネは、この物語にコミカルな要素を加えてくれる存在である。ママであるイザベラとちがい、己の欲望や人の醜さを隠そうとしないが、それゆえ子供達とガチンコで相対し、最期には大きなヒントを遺してくれる「いいやつ」でもある。
(女性 20代)

漫画「約束のネバーランド」の作品情報

作品名 約束のネバーランド
作者 白井カイウ/出水ぽすか
出版社/レーベル 集英社/週刊少年ジャンプ
巻数 既刊20巻 ※完結
公式サイト 「約束のネバーランド」公式サイト
公式SNS 「約束のネバーランド」公式Twitter
Wikipedia 「約束のネバーランド」Wikipedia

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました