「ママレード・ボーイ」の漫画を無料で全巻読めるアプリやサイト情報!

ママレードボーイ漫画無料全巻 少女マンガ

漫画「ママレードボーイ」を全巻無料で読めるサイトはあるのか、漫画バンクやrawダウンロードなど違法サイトやコミックシーモアなど漫画アプリでの無料配信状況を調査しました!

「ママレードボーイ」を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

漫画「ママレードボーイ」を全巻無料で読めるサイト・アプリは?

漫画「ママレードボーイ」を読めるサイト・アプリ一覧

サービス名 配信状況 特徴
ebookjapan 全巻
1番お得
クーポンで6巻半額
\登録不要/
今すぐ試し読み
コミックシーモア 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
booklive 全巻 クーポンで1巻半額
今すぐ試し読み
まんが王国 全巻 最大50%還元
今すぐ試し読み

漫画「ママレードボーイ」はebookjapanなど4つのサービスで読めます。

全巻無料で読めるサービスは現在残念ながらありませんが1番お得に読む方法が分かりました!

Don
Don

1番お得に読めるのはebookjapanです!

登録料・解約料・月会費は無料
初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえる
登録不要で読める無料漫画を多数配信中!

ebookjapanなら…

  • 「ママレードボーイ 」をクーポンで6巻半額で読める
  • 「ママレードボーイ」を全巻配信中

現在、ebookjapanでは初回ログイン時に好きな漫画6冊に使える半額クーポンがもらえます。

このお得なクーポンの配布はいつなくなるか分かりません。

一番お得に「ママレードボーイ」を読むことが可能なこの機会にebookjapanをご利用ください。

クーポンで6巻半額
ママレード・ボーイ
ebookjapan公式サイトへ行く

※立ち読みは登録不要です

漫画「ママレードボーイ」は漫画バンク・rawダウンロードで全巻無料で読める?

漫画「ママレードボーイ」は違法サイトの漫画バンクやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行いました。

その結果、違法サイトの漫画バンク・rawで全巻無料で読むことはできませんでした。

※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。

でも漫画バンクのような違法サイトを利用すると危ないって噂聞いたことありませんか?

Ani
Ani

違法サイトで漫画を読むことは著作権侵害にあたります。

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるのでお気をつけください。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

以下の政府サイトでも著作権侵害について記載がありました。

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

Don
Don

本記事では安全で1番お得に漫画を読む方法を紹介しているので公式サイトで安心して漫画を楽しんで下さい。

ebookjapan公式サイトへ行く
※登録・解約料はかかりません

漫画「ママレードボーイ」の試し読みを全巻無料でできるサイト一覧

サービス名 無料の試し読み
ebookjapan ◯(全巻)
コミックシーモア ◯(全巻)
BookLive ◯(全巻)
まんが王国 ◯(全巻)

漫画「ママレードボーイ」はebookjapanなど4つのサービスで全巻無料で試し読みをすることが可能でした。

購入前に漫画のイラストの雰囲気や内容を見てから決めたい方はこちらで紹介したアプリでまず無料の試し読みをしてみてくださいね。

今すぐ無料で試し読み
※登録は不要です

漫画「ママレードボーイ」のあらすじと感想

あらすじ

女子高生の小石川光希はお気に入りのティーセットで紅茶を飲みながら、両親の離婚宣言を聞くことになる。今まで仲良かった両親が突然離婚すると言い出し、光希は戸惑いを隠しきれなかった。
事の発端は、先日夫婦水入らずでハワイ旅行に行った先でたまたま知り合った一組の夫婦・松浦家と意気投合!お互いのパートナーを交換して、各々で再婚するつもりだと明るく打ち明けられる。
もちろん離婚した上にパートナーを入れ替えての再婚など全く許容できない光希は、相手の連れ子で同い年の松浦遊と組んで断固反対するはずだった。ところが、両家の顔合わせの時に遊の意見は賛成であることが分かる。家族の中では光希一人だけが反対の立場となってしまい、結局渋々だが受け入れるしかない状況になる。
こうして、小石川家と松浦家の二世帯でひとつ屋根の下、6人の家族で一緒に暮らすという奇妙な新生活が始まる。

感想

4.5
両親の離婚をきっかけにヒロインが同じ屋根の下に住む男の子に恋!?、してしまう展開はハラハラとドキドキの連続でした…
光希が遊に振り回されながらも彼のペースにどっぷりハマっていくストーリーが、学生ならではの甘酸っぱい雰囲気で読んでいると顔がニヤけてしまうぐらいです!!
あと、遊と初恋の銀太を含めた三角関係!?にはどうなるのか?、気になって仕方がなかったです。
遊が銀太に何だかんだで嫉妬する感じにキュンキュンしてしまいました!!
光希と遊だけでなく、二人を取り巻くキャラクターたちの恋愛模様も楽しく読めました。
作風的には両親の離婚から始まりちょっと重い部分もありましたが、ストーリーとしてはラブコメっぽくて明るい気持ちになれると思います!!
(30代・女性)

3.5
ヒロインの光希は真っ直ぐでちょっと天然で可愛い女の子で、良い意味でザ・少女漫画のヒロインでもありました…
光希が突然一緒に暮らすことになった遊に対して、徐々に恋をしていく感じがピュアで、見ている自分までワクワクしてしまいます!!
また、遊にからかわれたり彼の発言や行動にドキドキしている姿が、何とも可愛らしくて彼女から目が離せなかったです。
一方、イケメンの遊は頭も良くて人当たりは良いし、みんなから好かれるようなキャラクターです!!
ただ、光希にはちょっと意地悪なところは彼なりの愛情表現にも感じました…
普段はツンツンしているのにたまに見せる笑顔や笑った顔が反則なぐらいにカッコ良くて、光希が惹かれてしまうのも納得です!!
(30代・女性)

4.5
まず絵のタッチが可愛いらしくて、大好きです。来ている洋服も可愛らしく、かっこよく、素敵です。そして、この作品の面白いところは、高校一年生の小石川光希と松浦遊の両親が入れ替え結婚をして同居するという設定です。ここから、全てが始まっていきますし、現実では、なかなかなさそうな驚きに、心をつかまれました。もしも、わたしが光希と同じ年齢で、わたしにも、こんなことが起きてしまったら、どうなってしまうのだろうと、想像させてくれるところが良いなぁと思います。また、とにかく遊が、かっこよくて、少し意地悪だけれど、根がブレていなくて、そして優しいという、遊は、まさしく完璧な男の子なのではないのかなと思っていました。
(30代・女性)

4.0
わたしの注目のキャラクターは、松浦遊です。まず顔立ちが本当に、かっこいいです。それに加えて、なんでも、こなせてしまうし、少し意地悪なところがまた、女心をキュンとさせてくれます。そして、もちろん子供っぽいところも、あるのだけれど、どこか大人っぽいところもあって、遊みたいな人がいたら、絶対みんな好きになってしまうと思いますし、いわゆるモテ男という感じがします。女の子をドキドキさせるのが上手いなぁと感じながら、読めば読むほど、遊に会いたくなってしまいますし、遊みたいな人が、実際に自分の目の前に現れくれたら良いのにと思ってしまうほど、ルックスも中身も完璧すぎるほどの魅力があるなぁと思います。大好きです。
(30代・女性)

4.0
初めてママレードボーイを読んだのは私が小学生高学年の頃でした。絵が綺麗で幼いながら漫画もアニメも両方見ていました。親が急に離婚をして、急に再婚、急に義兄弟ができる。その頃の私は離婚という重みも環境の変化の意味も深く分からず、ただ「おもしろい!」の気持ちのみ(笑)光希と遊の離れたり急接近したりする心の距離感、銀太のストレートな光希への気持ち、光希と茗子の友情。。全てが青春でとても愛おしいキャラクターばかりです。
ラストあたりで遠距離になり、2人の関係も破滅的になる場面ではこの先2人はどうなるのだろうとハラハラドキドキ。2人がもしかしたら兄弟かもしれないと分かった遊の心情。見どころたくさんで飽きがこないところも魅力です。やはり光希と遊のふたりを想いやる気持ちが何よりも読者を惹きつける部分かと思います。(30代・女性)

4.5
私のお気に入りのキャラクターは遊と迷いましたがやはり光希ですね。もう、私もいい大人ですが読み返してみても光希が大好きです。どうしてそこまで一人の男性を大切に想えるの?どうしてそこまで一人の男性を信頼できるの?
私もそれなりに恋愛し、結婚していますが未だに純粋で強い心を持っている光希を超えることはできないでいます。離れて、相手に冷たくされても、諦めない心。
一度決めたらやり抜く強さ。けれど、相手の心にも寄り添える。それが光希というキャラクター。私は甘い方甘い方に行ってしまいがちですが、光希のように頼り頼られるそんな存在になりたいですね。。(もう難しいですが、、)
笑顔が素敵で明るい光希。名前の通り光と希望を与えてくれる女性です。
(30代・女性)

漫画「ママレードボーイ」の作品情報

作品名 ママレードボーイ
作者 吉住渉
出版社/レーベル 集英社/りぼんマスコットコミックス
巻数 8巻 完結
公式サイト 映画「ママレードボーイ」公式サイト
公式SNS 映画「ママレードボーイ」公式Twitter
Wikipedia 「ママレードボーイ」Wikipedia

※本ページの情報は2021年12月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました